So-net無料ブログ作成

藁の楯 わらのたて [日本映画☆☆★]

2013年5月11日(土) 20:35~ チネ11
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認

藁の楯 わらのたて
また三池かよは、「SWAT」インスパイア

『藁の楯 わらのたて』公式サイト

中南米の麻薬王が、「俺を脱走させたら、謝礼金をたんまりはずむ」と言っていたのが、「SWAT」だったかの映画だが、本作では、変態藤原に孫娘を惨殺された念仏の鉄が、藤原殺しに10億円の懸賞金をかける。逃亡中の藤原容疑者だが、匿ってもらっている奴にも命を狙われ、泣く泣く潜伏地の福岡署に出頭。藤原の殺人未遂犯に1億円出されたことが報道され、警察内部でも命を狙われる藤原。
東京への護送に凄腕SPの
大沢たかお
を中心とする5人のチームが送られる。

「ビー・バップ・ハイスクール」の作者木内一裕が原作の「SWAT」みたいなストーリーは、三池が比較的まともな演出をしており、なかなかの緊張感を持って話が進む。

しかし、余貴美子さんのタクシー・ドライバーによる、護送の手伝いは、どうにも唐突で不自然だ。まるで、「人狼戦線」で、傷ついた犬神明を気まぐれで雲助運転手が助けたように。

藤原の恒例の激しく五月蝿い過剰演技は、2,3箇所だけであり、今回彼なりに懸命に演技をしているのだが、やはり稀代の大根役者、不気味な性的倒錯者の変態のイメージを醸し出せていない。
「後悔しています。どうせ死刑になるなら、もっとやっとけばよかった。」の台詞も憎らしくない。

優秀な筈の菜々子の無能っぷり、どういう訳か警視庁前で確保されず放置されている藤原、上層部の陰謀(あいつらが選出された理由など)はどうなったなど、ツッコミどころも満載。

派手なシーンは、物語の前半にきてしまい、後半に尻すぼみ感があるのも残念。
ただ、その高速道路での派手なシーンは、過去の日本映画至上にも例のない豪華さ。

劇中の謎の新幹線は、台湾仕様。
運輸系会社の映画での協力例は、「ハッピーフライト」の全日空くらいしか記憶にない。後は、「旅の贈りもの 0:00発」。国鉄非協力の「新幹線大爆破」なんて、プラレール級だった。

お勧め度:☆☆★ 藤原五月蝿い度:☆★ 俺度:☆☆★






原作

藁の楯 (講談社文庫)

藁の楯 (講談社文庫)

  • 作者: 木内 一裕
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/10/16
  • メディア: 文庫



元ネタなのか「SWAT」

まあ、たいした映画ではない。

S.W.A.T コレクターズ・エディション [DVD]

S.W.A.T コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



映画データ
製作年: 2013年
製作国: 日本
日本公開: 2013年4月26日
上映時間: 2時間4分
配給: ワーナー・ブラザース映画
カラー

スタッフ
監督: 三池崇史
原作: 木内一裕
脚本: 林民夫

キャスト
大沢たかお
松嶋菜々子
藤原竜也
岸谷五朗
伊武雅刀
永山絢斗
山崎努



nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(14) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 8

YaCoHa

あっ!キカイダーだ!(嬉;)
by YaCoHa (2013-05-12 22:35) 

ふじき78

何でキカイダーだか分からなかったけど、そうか、顔が似てるのか。
by ふじき78 (2013-05-14 09:14) 

バラサ☆バラサ

>YaCoHaさん
キカイダーでなくて大沢たかおです。

>ふじき78さん
正解です。

by バラサ☆バラサ (2013-05-15 01:38) 

コザック

そういわれてみると似ているかも(^^)
大沢たかおにギター背負ってサイドカー乗らせてみたいデスネ★
by コザック (2013-05-16 00:14) 

バラサ☆バラサ

>コザックさん

似ているでしょう?
もう、3,4年前から言っているのですが、賛同者が増えない。

小野みゆきのデビルマンというのは、有名になったのですが。(古い)

by バラサ☆バラサ (2013-05-18 18:13) 

キキ

こんにちは。
デビルマン、小野みゆきは似ていました。
余貴美子さんのタクシー・ドライバーは原作では殺されちゃうらしいですね。
だから途中からいなくなるんですね~。
by キキ (2013-05-19 10:04) 

YaCoHa

(笑;)なるほど!大沢たかお!
by YaCoHa (2013-05-20 21:44) 

バラサ☆バラサ

>キキさん
タクシー・ドライバーは出てくるのですね。殺されるってことは、もっと事件に関わるのですね。
映画の中でも、車を渡してしまっていなくなるのは不自然なんですが。

>YaCoHaさん
そうです!
by バラサ☆バラサ (2013-05-27 01:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。