So-net無料ブログ作成

ゼロ・ダーク・サーティ [外国映画☆☆★]

2013年2月19日(火) 20:45~ 109シネマズ川崎4
料金:1000円(ブルーカード割引)

ゼロ・ダーク・サーティ
この監督、過大評価されていないか

『ゼロ・ダーク・サーティ』公式サイト

ビンラディン(ウサーマ・ビン・ラーディン)殺害までの話。

2001年からおよそ10年に渡っての潜伏先の捜査。
2時間40分ぐらいというかなりの長尺なのだが、1年後とか2年後とか意外に快調に時間が進む。
あれ?と思っていたら、ビンラディン殺害の作戦が悪戯に長い。リアリティの追求なのか、そしてつまらない。

前半は、カメラもグラグラし、音楽も感じられず、「ユナイテッド93」な雰囲気。
作戦開始からは、音楽も流れ、カメラも固定し、劇映画ぽくなるのだが、画像が暗い画面と暗視ゴーグルからの画面の混じったもの。何をしているのか判りにくいこと甚だしい。

「ハート・ロッカー」もそうだが、キャスリン・ビグローという監督は、過大評価されていないか。

それにしても、人様の国であまりの傍若無人っぷり。
アメリカなら、何をやっても許されるのか!?

お勧め度:☆☆★ 長尺度:☆☆☆ 俺度:☆☆★




映画『ゼロ・ダーク・サーティ』予告編


映画データ
英題: ZERO DARK THIRTY
製作年: 2012年
製作国: アメリカ
日本公開: 2013年2月15日
(TOHOシネマズ 有楽座 ほか)
上映時間: 2時間38分
配給: ギャガ
カラー

スタッフ
監督: キャスリン・ビグロー
脚本: マーク・ボール

キャスト
ジェシカ・チャスティン
ジェイソン・クラーク
ジョエル ・エドガートン


キャスリン・ビグローの映画では、これが面白かったような気がするが、定かでない。

Blue Steel [DVD]

Blue Steel [DVD]

  • 出版社/メーカー: Columbia Tristar
  • メディア: DVD




タグ:サスペンス
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(14) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。