So-net無料ブログ作成

ボーン・アルティメイタム [外国映画☆☆☆★]

2007年11月14日(水) 21:15~ TOHOシネマズ川崎5
料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:600円

『ボーン・アルティメイタム』公式サイト

ラドラムの原作(原案?)の小説は、読んだことが無い。あらすじ読むと、2,3作目はまったく別物に思われるんだけど・・・

で、映画のほう。マット・ジミー・デイモン・大西が、主演のシリーズ。このシリーズでは、ジミーを脱皮したかのように思われる。オーシャンズでは、激しくジミーなんだが。

ポール・グリーングラスの切れ味鋭い演出は快調。過去二作を超える派手なアクション映画となった。
復習をしないで、見に行った訳だが、筋を追うのにも混乱することなく、少しばかりの心配は必要ない行為であった。

にしても、ジェイソン・ボーン強すぎ。

冷静に考えると不可思議なこと(収入源、パスポートなど)が多々あるんだが、ちんたらした演出だったらそっちが気になっていただろう。そんなこと気にならないスピーディーな展開。やはり、ポール・グリーングラス絶賛。
謎のオチのしょぼさにガッカリ。脚本自体は、たいしたことないな。

終わりが、アッサリしていていい。

元々、ブラッド・ピットに最初にオファーがあったそうなんだが、奴が出ていたら、どうなったんだろう。すこし興味がある。

お勧め度:☆☆☆★ ジミー度:☆ 俺度:☆☆☆☆

↓ジェイソン・ボーン

ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX

ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/11/08
  • メディア: DVD


ボーン・アイデンティティー  (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)

ボーン・アイデンティティー (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/09/13
  • メディア: DVD


ボーン・スプレマシー

ボーン・スプレマシー

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/24
  • メディア: DVD

↓画伯の本なんぞを・・・

天然色日記 (朝日文庫)

天然色日記 (朝日文庫)

  • 作者: ジミー大西
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2001/04
  • メディア: 文庫


トーテンくんのオーケストラ

トーテンくんのオーケストラ

  • 作者: ジミー大西
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 大型本


htwi(ヒッティ)NO.9 アーティスト、ジミー大西の軌跡―アートマガジン

htwi(ヒッティ)NO.9 アーティスト、ジミー大西の軌跡―アートマガジン

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアプロダクション
  • 発売日: 2002/01
  • メディア: 大型本


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(39) 

nice! 1

コメント 5

sakurai

時折、冷静に考えると、あんとき身一つで逃げたよなあ。
パスポートはどうしたんだろう?と思う暇も与えない展開がいいのでしょうね。
えーー
森田は当然、ヨシミツです。
あそこまで臆面がないのか、と唖然デス。
by sakurai (2007-11-15 08:34) 

kossy

オーシャンズでは、激しくジミー・・・いい!!
精悍な顔つきよりもとぼけた顔も楽しみたいものです。
次はぜひコメディ映画に出演してもらいたい。
by kossy (2007-11-15 08:42) 

mama-witch

mixiに足跡、ありがとう。新しい記事を更新しました。
どうぞ、ご一読を。

また、お邪魔します。
by mama-witch (2007-11-15 16:36) 

non_0101

こんばんは。
アクションが本当に凄かったですね~
カーチェイスのシーンは目を丸くしてみていました!
> にしても、ジェイソン・ボーン強すぎ
天下無敵ですね!運動神経も腕っ節も頭の切れ味もばっちり。
今回で終わりとか言わないで、またいつか復活して欲しいなあと思いました。
by non_0101 (2007-11-15 23:02) 

バラサ☆バラサ

コメントありがとうございます。

>sakuraiさん

ヨシミツの臆面が無いとは、黒澤先生の作品をリメイクするからですか?

>kossyさん

そういやマット・デイモン、アラン・ドロンが昔演じた役やったこともありました。コメディぽいのは、ドグマとかいう作品でしたか、見ていませんが。

>mama-witchさん

mixiの新しい記事読みました。酒好きなんで、非常に興味深かったです。
また、読みに行きます!

>non_0101さん

なんか原作者亡き後、別人が2作くらい書いているらしいです。
マット・デイモンは、これが最後とか言っていますが、折角の当たり役なんだから、もう少しやったらと思います。
by バラサ☆バラサ (2007-11-16 20:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 39

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。