So-net無料ブログ作成

アヒルと鴨のコインロッカー [日本映画☆☆☆]

2007年8月15日(水) 21:00~ 銀座テアトルシネマ
料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフ:600円

『アヒルと鴨のコインロッカー』公式サイト

ブータンの留学生が出てくるというだけで、勝手にコメディタッチの友情物の感動作品だと思い込んでいた。
だが、友情物の要素はかなりあるのだが、トリッキーなミステリー作品だった。

原作は、ミステリーとして有名らしい。
創元推理文庫から出ている上に、2005年の「このミステリーがすごい」で、国内第3位になっていた。

なんか気が重くなるところもあるが、まずまずの作品だ。
妙ちくりんなタイトルには、ちゃんと意味がある。

お勧め度:☆☆☆ 動物虐待度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。