So-net無料ブログ作成

ゾディアック [外国映画☆☆★]

7月1日(日) 19:20~ 丸の内プラゼール
料金:1000円(映画の日) パンフ:700円

『ゾディアック』公式サイト

ジェイク・ギレンホールの間抜け面のためか緊迫感に欠ける。

いたずらに長い映画なんだが、真ん中辺の30分くらい、主役であるはずのジェイク・ギレンホールが、画面上から消滅する。
後、リックとかいう奴は、どうなったんだ。話に散漫な印象を受ける。

もう少し脚色して(登場人物減らして)、尺を短くしたほうがよかったんじゃねーか。

連続殺人鬼の話であるが、グロ度は低め。

お勧め度:☆☆★ シリアルキラー度:☆☆★ 俺度:☆☆★

殺人鬼の研究の第一人者↓

現代殺人百科

現代殺人百科

  • 作者: コリン ウィルソン, ドナルド シーマン
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2004/07
  • メディア: 単行本


世界犯罪史

世界犯罪史

  • 作者: コリン ウィルソン
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 1997/05
  • メディア: 単行本

ゾディアックがモデル。劇中にも登場。↓

ダーティハリー

ダーティハリー

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2000/04/21
  • メディア: DVD


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(20) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

くまんちゅう

TBありがとうございました。
主役が活躍するまでが長かった感じですね。
もうちょっと尺を短くすれば良くなったに同感です。
by くまんちゅう (2007-07-02 21:01) 

バラサ☆バラサ

>くまんちゅうさん

コメントありがとうございます。
「長い長い」言っている人多いですよね。
by バラサ☆バラサ (2007-07-04 20:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 20

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。