So-net無料ブログ作成

バベル [外国映画☆☆☆]

5月1日(火) 19:00~ TOHOシネマズ川崎7
料金:1000円(映画の日) パンフ:600円

『バベル』公式サイト

日本全国で、ポケモン現象を起こしているバベルだが、まあ確かに3分ほど苦痛な時間がある。しかし、日本編においては割りと重要なシーンなので、我慢して見続けること。

映画は、モロッコ、メキシコ(とアメリカ)、日本が舞台になっており、時間軸としては、国を並べた順番となるのだが、それぞれをばらして話を並行的に見せている。なんとなれば、それぞれの舞台での事件がお互いに関連しているからだ。
何か「21グラム」って映画で、そんな類のものを見たような気がするのだが、と思ったら、監督は同一人物だった。

で、バベルなんだが、圧倒的に悲惨な連鎖なのかと思ったらそういう訳ではないし、日本編は、妙に作品の中での他との関連性が希薄だし、はっきり言って良くわからん作品だった。とは言え、140分を越える長尺なのに退屈はしない。

ま、極めて「21グラム」的な作品である。
役所広司は、少し髪が長い以外、いつもの役所広司、何を演じても役所広司だった。

お勧め度:☆☆☆ 21グラム度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆

21グラム

21グラム

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • 発売日: 2006/05/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 5

BlogPetのブースカ28世

きのうブースカ28世が、並行したいなぁ。
だがここに連鎖へ監督された!
だがきょうブースカ28世が他発売したかもー。
http://www.blogpet.net/profile.php?id=b527bb1461281f5837ca25ec4d53b669
by BlogPetのブースカ28世 (2007-05-03 15:38) 

tabby

コメントありがとうございます♪
「21グラム」見たくなりますね。
今日電車で隣の席の女性が、バベル=ポケモン現象の話をしてました。
そこだけとっても有名?!

ところで、大泉洋のねずみ男、すごく見たい~。完璧って、さすがっ。
by tabby (2007-05-07 21:30) 

バラサ☆バラサ

>tabbyさん
コメントありがとうございます。
ポケモン現象は、インターネットのニュースでやたらと目に付きましたからねぇ。

大泉洋、すごいですよ。本人もあまりに似すぎているってことで、その悩みを舞台挨拶で吐露したそうですから。
あんな物に似たくはないですよね。
by バラサ☆バラサ (2007-05-10 18:29) 

やじさん

どうしてこの四つの家族の物語を語らねばならなかったか
の必然性に欠けていたような気がします。
菊池凛子も公開したての頃は、テレビに出まくっていましたが
すっかりポケモン現象に持っていかれてしまいましたね(笑)

インパクトにも欠けていて、ちょっとガッカリでした。
by やじさん (2007-06-10 10:14) 

バラサ☆バラサ

>やじさん

コメントありがとうございます。

結論の無い、客をつっぱなした感じの作品ですよね。
テーマが宣伝で言っているところの、言葉が通じないということなのかというと、そうでもないし。

個人的には嫌いでないので、評価は甘いです。
by バラサ☆バラサ (2007-06-10 15:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。