So-net無料ブログ作成
日本映画☆☆☆☆ ブログトップ
前の10件 | -

イン・ザ・ヒーロー [日本映画☆☆☆☆]

2014年9月14日(日) 13:05~ TOHOシネマズ川崎プレミアムスクリーン
料金:1100円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認

イン・ザ・ヒーロー
映画愛に溢れる。

『イン・ザ・ヒーロー』公式サイト

スーツ・アクターのチームワークは、プロレスラーの様だ。
受けが大事。リアクションが大事。信頼関係が大事。
それらが無くして大技の攻防は出来ない。勿論舞台を準備する裏方も重要。
プロレスもヒーロー・アクションも素晴らしい技術の応酬。

日本でアクション専門俳優と言うと、千葉ちゃんと若いころのデューク真田くらいしか思いつかない。
リー先生からジャッキー、リンチェイ、ドニーさんとついでにジミー先生など多くを排出している国とは違うが、特撮大国の日本のスーツ・アクターに乾杯だ!

友香さんは、40近いと思うのだが、妙に若い。
ピンクの中の人は、寺島進。一方、友香さんは、ブルーの中の人。
ブルーって言ったら、宮内洋先生用なんだから、立派なものである。

唐沢が、危険な役を受けた時に、寺島がプロデューサーを紹介してくれと言うのだが、プロデューサーと話すシーンが出てこない。編集し損なったのか。
福士が、映見さんとミッチーのデートの場所を嗅ぎ付けて、映見さんが早々に出てくるの待ち伏せしていたのも謎。
後、唐沢骨折し過ぎ。気力だけで、あんなに動けるものなのか。

ま、そんなこと、取るに足らないことだ。

福士のところ訪ねて行ったのは友香さんなのか?15以上の年齢差・・・。
(友香さんではなく、福士の母親役だろうと、バーテンダーから指摘を受ける。)

お勧め度:☆☆☆☆ 映画愛度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

予告編を観る


タグ:アクション
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

ルパン三世 カリオストロの城 [日本映画☆☆☆☆]

2014年5月11日(日) 18:40~ TOHOシネマズ川崎1
料金:800円 パンフレット:未確認

LUPIN THE THIRD
このガシャポン持っている。

『ルパン三世 カリオストロの城』デジタルリマスター版公式サイト

「007私を愛したスパイ」派と「ルパン三世 カリオストロの城」派で、学校のボンクラ男子が二つに分かれた。俺は、007だったので、今回が劇場で初見。あれ、文芸地下で「風の谷のナウシカ」と二本立てで観たか?記憶が薄れるくらい、テレビでは何度も観た。

やはり、峰不二子が、異常にお節介でお人よしなのが変だ。
正義感に溢れる銭型は一番の役得だ。

何度も観ているので、「また、つまらないものを切ってしまった。」に、もはや笑えない。
銭型の棒読みもしかり。
今回、劇場で笑っている奴、皆無。

お薦め度:☆☆☆☆ 可憐度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆


ルパン三世 カリオストロの城 [DVD]

ルパン三世 カリオストロの城 [DVD]

  • 出版社/メーカー: スタジオジブリ
  • メディア: DVD



予告編を観る


タグ:アニメ
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

たまこラブストーリー [日本映画☆☆☆☆]

2014年4月26日(土) 15:40~ チネ7
料金:1300円(川崎の金券屋でチネチッタ共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認

たまこラブストーリー
みどりちゃんは、もち蔵を好きなのか
画像は、入場時に貰ったポストカード。

『たまこラブストーリー』公式サイト

冒頭、ガンモみたいな変な鳥が出てくるのだが、本作の前身のテレビシリーズに出ていた模様。
こいつ中心のギャグマンガな話なのかと思ったら、早々に退場。

純情なラブストーリーだった。

嫌なキャラクターが全く出てこなく、「L♡DK」の1億倍ぐらい素晴らしい。

お薦め度:☆☆☆☆ 純情度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

予告編を観る


タグ:アニメ
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ジャッジ! [日本映画☆☆☆☆]

2014年1月12日(日) 18:30~ 109シネマズ川崎2
料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認

ジャッジ!
無茶と書いてチャンスと読む。(無謀だったかな?)

『ジャッジ!』公式サイト

同じタイトルの「JUDGE/ジャッジ」と大違いだ。あちらはワーストを争うものであったが、こちらは早くも本年度のベスト10入り確定の勢い。(俺のベスト10)

ロマンティック・コメディに仕上がるような設定なのだが、ブッキーと北川景子のキャラが立ちすぎて、ロマンティックな部分は、最後にちょろりと出てくるだけ、徹底してコメディになっている。

真面目な役をやらせると全く持って響いてこない豊川悦司と鈴木京香も水を得た魚のように大活躍。鈴木京香なんて「ラヂオの時間」以来のベスト・アクトでないか。

その他、リリー・フランキー、でんでん、荒川良々、風間杜夫と効いていて、加瀬亮、竹中がちょい役と、異常にかつ微妙に豪華な出演陣。大杉漣と一徳がいないぐらいだ。ついでに、松本伊代は、いいところ持っていった。玉山は、まあいいや。

ブッキーは、「悪人」で見せたように、器用な役者なのだが、やはり、この手の情け無い役のほうが映えるな。
北川景子さんには、またまた、惚れ直しましたよ。

そして、サラリーマン賛歌でもあり。昔の東宝のサラリーマン映画のように都合よく、お気楽なところも良し。
ブッキーが代理店目指したきっかけの架空コマーシャルが素晴らしい。アシックスとかミズノで、そのまま使えばいいと思うよ。
ただ、トヨタの架空コマーシャルは、ちょっと気色悪くて、頂けないなぁ。

お勧め度:☆☆☆☆ ベスト・キャスティング賞度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

予告編を観る


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(25) 
共通テーマ:映画

東京物語 [日本映画☆☆☆☆]

2013年6月9日(日)
録画再生(BS プレミアム 2011年4月4日22:00放送)

東京物語

NHK BS「山田洋次監督が選んだ日本の名作100本」のオープニングを飾った、小津安二郎「東京物語」。小津安二郎は、なんと、今回が初体験。

「変態家族 兄貴の嫁さん」などに影響を与えた本作は、想定していた通りの雰囲気の映画だったが、思ったより辛辣な内容だった。

生まれた時から爺さんだったような御前様こと笠智衆。ここでも当然爺さん役なのだが、実年齢は何と49歳のようだ。そして息子役の山村聡は43歳。6歳で親となったのか、やはり生まれながらの爺さんなのか。

東京とは言え、舞台は荒川沿いと推定。
現代だったら、千葉や埼玉でも代用可能と思われる。

お勧め度:☆☆☆☆ 爺さん度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編を観る


nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

HK 変態仮面 [日本映画☆☆☆☆]

2013年4月25日(木) 21:40~ TOHOシネマズ川崎7
料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認

HK
COOL JAPAN. 日本人に生まれて良かった。

『HK 変態仮面』公式サイト

MARVELみたいなオープニングが洒落ている。しかし、以降は頭の悪い下品ギャグ一直線。
「キック・アス」なんて上品もいいとこ。流石、何でもありの日本だ。


原作に忠実なビジュアル。


必殺技も忠実に再現。

ここまでバカな物を作れるなんて、感服してグーの音もでない。

難点をひとつ言えば、モビルスーツの出来損ないには、金をかけて欲しかった。十分な金出せよ。この、企画には。

原作も読まなくてはならないな。

お勧め度:☆☆☆☆ 変態度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆☆

変態仮面と同じ構図で佇むアイアンマン。左右対称。
IRONMAN3

予告編を観る


タグ:コメディ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(11) 
共通テーマ:映画

男はつらいよ [日本映画☆☆☆☆]

2013年3月20日(水)
録画再生(BSプレミアム 3月6日21:00放送)


第1作 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]

第1作 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



『男はつらいよ』公式サイト

渥美清41歳
倍賞千恵子28歳
山田洋次37歳
前田吟が異常に若く
タコ社長の肌にも艶がある

大昔に観たので、全く記憶が無く、どこに感動シーンを持っていくのかと思ったら、さくらの結婚での博の父親志村喬のスピーチだった。

広川太一郎という名前があったのだが、どこに出ていたのだと調べたら、さくらのお見合いの相手だった。わからねーよ。

お勧め度:☆☆☆☆ 若輩度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

関連するもの


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

テルマエ・ロマエ [日本映画☆☆☆☆]

2012年5月4日(金) 21:40~ TOHOシネマズ川崎5
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認

『テルマエ・ロマエ』公式サイト

漫画原作。原作は読んでいない。
昨年の同時期だったか、原作もので面白そうな雰囲気だった「プリンセス トヨトミ」が、大失敗だったので、若干不安視していたのだが、こちらの原作ものは大成功だ。

上戸彩のキャラクターは、映画オリジナルのようであり、原作とはストーリーは微妙に異なっているのだろうが、成功した脚色と言えよう。

そして、ローマ時代の扮装時の上戸彩の胸のインパクトが凄い。

お勧め度:☆☆☆☆ 濃い顔度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

予告編を観る


タグ:コメディ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

十一人の侍 [日本映画☆☆☆☆]

2011年8月28日(日)
録画再生(BS プレミアム 2011年5月9日13:00放送)

十一人の侍

「十三人の刺客」のようなタイトルだが、オリジナル「十三人の刺客」の少し後に作られた時代劇だ。オリジナル「十三人の刺客」は見ていないが、三池のそれと比較しても内容は良く似ている。殿があれほど残虐でなく、寧ろただの馬鹿であることと、忠臣蔵的要素があるのが違い。
主君を幕府系の馬鹿殿に殺された侍が仇を討つ話だ。

しかし、最も大きな違いは、主役の夏八木のおっさんの女房や弟との関係が良く描かれているのと、いかにも悪そうな佐藤慶の水野忠邦が、いかにも腹黒いことをするなど、ドラマ部もしっかりしているところだ。
ダブル主役の扱いのはずの里見浩太朗に関しては、ドラマでの出番はほとんど無い。

殺陣も素晴らしいがドラマも面白い時代劇の傑作だ。
しかし、伊福部先生の音楽は、時代劇にマッチしていないかも。

残念ながらDVDは出ていない。

お勧め度:☆☆☆☆ 十三人の刺客度:☆☆★ 俺度:☆☆☆☆

関連作品


タグ:時代劇
nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

てなもんや幽霊道中 [日本映画☆☆☆☆]

2010年12月12日(日) 17:10~ 銀座シネパトス3
料金:0円(二本立ての二本目)

銀座シネパトスの「虹を渡って来た男 谷啓ガチョーン伝説」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
百万石加賀美藩主正家(谷啓)が行方知れずのまゆみ姫を思い息を引き取ろうとしていた。そんな折、城下にやってきた時次郎と珍念は正家の幽霊を見て、家老が加賀美藩を狙っているお家騒動を知る。
<引用終り>

微妙に解説が誤っているが、まあこの際どうでもいい。

谷啓先生演じる殿は、冒頭の5分以内で退場。
ca339229.jpg
桜井センリの家臣により、ハナ肇が和尚の寺に運搬される。ハナ肇の念仏中に、棺桶から出てくる殿。それを藤田まことが目撃。「幽霊だぁ。」と大騒ぎ。白木みのるは、そこでは見ていない。

まゆみ姫は、時次郎と珍念が、ふと知り合う旅芸人一座に居た。
姫を城に連れて行き、悪辣な家老を懲らしめんと図る時次郎ら。
姫と家老を引き合わせた時に、珍念の念仏により殿の幽霊を呼ぶ謎の作戦。
召喚成功。谷啓先生、残り5分くらいで映画に復帰。
ca339250.jpg
が、死んではいませんでした。

またもや、ドリフターズ、玉川良一、財津一郎、横山ノック、上岡龍太郎など微妙な豪華出演陣。

まゆみ姫がとても可愛いので、調べてみたら恵とも子さんという知らない人だ。
何者?と調べたら、ハーフタレントの走りみたいな人で、ローティーンでアイドル、歌手としてデビュー。順調にキャリアを伸ばして、映画に何本か出たが直ぐに結婚という人のようだ。

お勧め度:☆☆☆☆ 谷啓度:☆☆★ 俺度:☆☆☆☆

恵とも子さんの歌を発見。


タグ:コメディ
nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 日本映画☆☆☆☆ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。