So-net無料ブログ作成
日本映画☆ ブログトップ
- | 次の10件

幽霊VS宇宙人「怪談 こっちを見ないで・・・」 [日本映画☆]

3月26日(水) GYAO

『幽霊VS宇宙人「怪談 こっちを見ないで・・・」』動画サイト

GYAOで4月30日までON AIR。

「呪怨」の清水崇の自主制作のオムニバス作品の一遍。

商業用として最近撮られた物が、シネセゾン渋谷で公開されている。
それを見ようと思っているので、最初の作品と言われるこれを見た。(結局映画は見なかった。5月30日追記)
ほんのり怖いギャグホラーらしいのだが・・・

アホ映画好きな俺でもこれには我慢限界に近い惨憺たる出来映え。
まあ、20分しかないので怒り狂うこともなかったのだが。

最後のオチは、取ってつけたようなもの。ちっとも怖くないぞ。
ギャグも、もう少しやりようがあったろうに。

清水崇は、この愚作をなんとビデオ版呪怨の4年くらい後、映画版呪怨の1年前に撮っている。

冒頭のビデオで伽椰子さんみたいなのが、階段から張って降りてくるのだけが見もの。演じるのは、勿論、藤貴子。

お勧め度:☆ アホ度:★ 俺度:☆★

↓恐ろしいことにDVDが出ている。

幽霊VS宇宙人 1

幽霊VS宇宙人 1

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


20分が1本のわけにいかないので、宇宙人物と2本収録されている。

幽霊VS宇宙人 2

幽霊VS宇宙人 2

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


今回の主役の変な顔の青年は、2作目にも出ている。役の名前が、忌野秀一。清志郎先生に失礼だ!

で、映画が3作目にあたる訳だが、見に行く気が激しく萎えている。が、行くぞ。

タグ:清水崇
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

仮面ライダー THE NEXT [日本映画☆]

10月27日(土) 19:20~ チネ12
料金:1300円(川崎の金券屋で前売り購入。地下街。チネチッタのそば!) パンフ:1000円(!)

『仮面ライダー THE NEXT』公式サイト

舞台挨拶のおかげで、チネチッタで2番目にでかい部屋で鑑賞。ラッキー・・・では、なかった。映画自体が、SIT!

THE FIRSTの駄目っぷりをバージョンアップさせた。

ツッコム気も起こらない小学生の夢のようなストーリー。
そもそも観客のターゲットをどこに置いているんだ。子供にしろ、ヲタクにしろ、昔の子供にしろ、イケメン特撮好きの主婦にしろ、相手を馬鹿にし過ぎている。パンフの価格考えるとヲタと大人か?
なめんじゃねーぞ、いい加減な仕事しやがって。平成東映特撮のスタッフってこんなスカタンだったか?

嶋田久作も田口トモロヲもこんな作品に付き合うのやめなさい。
最初、宮内先生が出てこないのでガッカリしたが、結局、出演されなくて正解だ。

ただ、ライダースーツとサイクロン、ハリケーンはカッコイイんだよ。
この造型スタッフで「仮面ライダーSPIRITS」作ってくれ!

お勧め度:☆ 造型カッコイイ度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆

ポスターの奴、傷ついたライダーマンかと思っていたんだが、ライダーマン出てこないので、よく見ると、マスクのあごの壊れた一文字隼人だったんだな。それにしても、あんなカッコイイシーン無いぞ。

↓あんまり悔しいんで、宮内先生の変身シーンを。「Vスリャー」に注目!

↓一応、前作。ウエンツに注目。

仮面ライダー THE FIRST

仮面ライダー THE FIRST

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2006/04/21
  • メディア: DVD


↓傑作!!

仮面ライダーSPIRITS 13 (13) (マガジンZコミックス)

仮面ライダーSPIRITS 13 (13) (マガジンZコミックス)

  • 作者: 石ノ森 章太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/09/21
  • メディア: コミック

でも、三作目が出来たら、性懲りも無く見に行くぞ!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

真救世主伝説・北斗の拳 ユリア伝 [日本映画☆]

9月19日(水) GYAO

『真救世主伝説・北斗の拳』動画サイト

GYAOで10月2日までON AIR。

北斗の拳5部作プロジェクトのひとつ。
サウザーまでの話が、ユリア中心で進む。

シン、ジャギ、レイと色々出てくるが、シン、ジャギが始末されるシーンはない。
レイは、ほぼ活躍がなく秒殺。ユダにいたっては瞬殺。
トキとケンシロウの再開の場は、カサンドラではない。
早くも南斗五車星が出てくるが、当然のようにジュウザはいない。

原作の改悪だらけ。

ついでに、石田ゆり子の駄目っぷりが際立つ。宇梶ほどではないが。

5部作のひとつだが、見る必要なし。

次は、「トキ伝」だが、アミバが出るのなら見るよ。

お勧め度:☆ 時間無駄度:☆☆☆☆ 俺度:☆

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章 コレクターズ・エディション 初回限定版(2枚組)

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章 コレクターズ・エディション 初回限定版(2枚組)

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2007/09/28
  • メディア: DVD


真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 初回限定版

真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 初回限定版

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2007/02/23
  • メディア: DVD


真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版 通常版

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版 通常版

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/27
  • メディア: DVD



北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol2 コレクション4 ラオウ

北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol2 コレクション4 ラオウ

  • 出版社/メーカー: 海洋堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー




北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol.1 コレクションNo.2 トキ

北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol.1 コレクションNo.2 トキ

  • 出版社/メーカー: 海洋堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー


南斗六聖拳 胸像コレクションVol.6 南斗弧鷲拳 殉星 シン

南斗六聖拳 胸像コレクションVol.6 南斗弧鷲拳 殉星 シン

  • 出版社/メーカー: 海洋堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー


南斗六聖拳 胸像コレクションVol.3 南斗最後の将 慈母星 ユリア

南斗六聖拳 胸像コレクションVol.3 南斗最後の将 慈母星 ユリア

  • 出版社/メーカー: 海洋堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー


↓出てきません・・・

北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol.1 コレクションNo.3 ウイグル

北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol.1 コレクションNo.3 ウイグル

  • 出版社/メーカー: 海洋堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

アコークロー [日本映画☆]

6月23日(土) 21:40~ 109シネマズ川崎9
料金:1200円(レイトショー) パンフ:700円

『アコークロー』公式サイト

途中から、これを見ることにしたのを激しく後悔。最初の5分くらいは、面白かったのに。
しかし、その最初の5分は、本編とまったく関係がなかった。霊能者役のエリカを紹介するためだけに存在?

ちっとも怖くないホラー映画。

小田エリカ改めエリカ以外、見るものはない。

タイトルロールでエリカという名前を見たときは、宍戸江利花を思い出した。関係ないけど。

お勧め度:☆ ホラー度:☆ 俺度:☆★

小田エリカの代表作↓

ワンダフルライフ

ワンダフルライフ

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2003/03/28
  • メディア: DVD


タグ:ホラー
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ドリーム・クルーズ [日本映画☆]

2007年6月6日(水) 16:40~ 新宿トーア
料金:1300円(新宿の金券屋で前売りを購入) プレスシート:300円

ネタバレあり

『ドリーム・クルーズ』公式サイト

原作は、読んでいない。

その魅力的なチラシの化け物の姿から、「呪怨」級のノリノリなホラーを期待していたのだが・・・

前半は、石橋凌の怪演だけが楽しく、勿体つけて、残り20分くらいになってナオミちゃんが出てくるのだが、歩く姿が貞子、這う姿が伽椰子なだけ。いいキャラだと思ったのに。

以下ネタバレ。(見ていないと意味不明だろうけど)
一番駄目なのは、ハッピーエンドなところ。まあ、弟が助けに来るのは、誰でも予想がつくのだが、それだけで終わらしていいのか?ホラー・ヒロイン、ヒーロー(当然悪役のほう)は、大抵無敵なんだぞ!せめて最後に、海に流した花をグァバァッと掴み取る緑の手を海から突き出せよ!ナオミちゃん弱すぎ。まあ、ターゲットの数が3人と、先の偉人達と比較すると圧倒的に少ない。これが、彼女の真の力量を発揮できなかった問題であるとは思うのだが。(いや、観光船かなんかで大暴れするものだとばっかり思っていたのよ。)

Jホラーシアター以降、日本のホラーつまんない。

お勧め度:☆ ナオミ強い度:★ 俺度:☆★

↓傑作。しかし、見ると笑っちゃうんだよ。

呪怨 劇場版 1 & 2セット

呪怨 劇場版 1 & 2セット

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2004/02/25
  • メディア: DVD


↓こっちのほうが怖い。

呪怨 ビデオオリジナル版BOX

呪怨 ビデオオリジナル版BOX

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2003/07/25
  • メディア: DVD


↓「リング」は、これだけでいいよ。

リング

リング

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/03/02
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

エコエコアザラク R-page、エコエコアザラク B-page [日本映画☆]

1月7日(日) 17:20~、19:10~ 渋谷シネ・ラ・セット
料金:1300円づつ(会員料金) パンフ:500円(2作共通)

音楽に音声がかき消されて、何を言っているのかわからないところが多々ある。しかも、脚本はかなり説明不足で、見るものを突っ放しているので、かなりの脳内補完を要する。Rが前編で、Bが後編だが、Rだけで何とか話は簡潔しているようになっている。一方、BはRを見ないと意味不明だ。
黒井ミサのキャラクター設定は、原作漫画のコメディエンヌ的要素があるかと思うと、そうでもなかったりして、中途半端。渋いだけでよかったんじゃないか。
VFXは低予算(と、思われる)の割りに、よく出来ていたと思うぞ。さすが、円谷だな。
しかし、「エコエコアザラク」は、ホラー・クイーン菅野美穂の怪演が光る一作目がベストで、後の作品はオマケだな。

R-page
お勧め度:☆ オタク度:☆☆☆ 俺度:☆★
B-page
お勧め度:☆★ オタク度:☆☆☆ 俺度:☆☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
- | 次の10件 日本映画☆ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。