So-net無料ブログ作成
外国映画☆☆ ブログトップ
前の10件 | -

マッドマックス [外国映画☆☆]

2015年5月30日(土)
レンタルBD

MAD MAX
疾走感無し

「燃えよドラゴン」と同じ丸の内松竹枠で、思いもよらぬスマッシュヒット正月映画だった筈なのだが、こんなに退屈な映画だったのか。

悪役が矮小で、インターセプターの走りは悪く、アクションがしょぼくて、カタルシスが無い。
物語の半分は、チンタラしているし。

とても伝説の映画と思えない。ジェイムズ・グリッケンハウスの「エクスターミネーター」並だ。

お勧め度:☆☆ レジェンド度:☆ 俺度:☆★


マッドマックス(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

マッドマックス(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray



予告編を観る


タグ:アクション
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [外国映画☆☆]

2015年4月13日(月) 20:50~ TOHOシネマズシャンテ3
料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認

Birdman
絶賛しなければいけないという雰囲気。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』公式サイト

一般受けする感動作品が受賞するという思い込みをしがちなアカデミー作品賞だが、「アメリカン・ビューティー」あたりから「ノーカントリー」など癖のある映画も受賞している。

「21グラム」や「バベル」では、どこかで接点のある複雑な人間関係だが、話自体は判りやすかった監督だが、本作は、ポール・トーマス・アンダーソンの映画のように、良く判らん。

高評価をしている人間は、権威に弱いだけでないのか。

端的に言えば、面白く無い。

いいのは、ギョロ目が拡大している
Emma Stone
エマちゃんだけだ。

ちなみにマイケル・キートンが、バットマンの役者だったことは、本作にほとんど影響が無さそう。本人の意識は知らんが、作中のバードマンほど、大衆人気は無かったから。人生への影響というのは、ハヤタ隊員やモロボシ・ダンのレベルでないとな。

お勧め度:☆☆ ギョロ目度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆


続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

ジュピター [外国映画☆☆]

2015年4月1日(水) 16:30~ TOHOシネマズ日本橋8
料金:1600円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参+Dolby Atmos) パンフレット:未確認

Jupiter Ascending
古臭い

『ジュピター』公式サイト

そもそも「マトリクス」を評価していないのだが、「クラウド アトラス」を、何故かの高評価をして、阿呆映画の「スピード・レーサー」は、割と好きである。

このウォシャウスキー姉弟の新作は、兄弟時代のコケオドシ映画マトリクスのように、派手な映像なだけ。
使い古されたプロットだった「マトリクス」と比較しても、あまりにに話が古さくて面白みにかける。
オリジナル・ストーリーなのが災いしたか。

ミラ・クニスは、顔が強そうなのだから、軍人役者にばかり格闘させないで、彼女にも担当させればいいのに。

お勧め度:☆☆ 派手度:☆☆☆ 俺度:☆☆


予告編を観る


タグ:VFX
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

イントゥ・ザ・ウッズ [外国映画☆☆]

2015年3月21日(土) 16:25~ TOHOシネマズ日劇1
料金:1100円(夫婦50割引き) パンフレット:未確認

Into The Woods
スコアがよろしく無い。

『イントゥ・ザ・ウッズ』公式サイト

ブロードウェイ・ミュージカル。

シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきん、ジャックと豆の木。
おとぎ話の本編が、クロスオーバーして進み、その後の話に入る。

その後の物語の後半だが、スコアが全部同じような曲に聞こえるため、非常に退屈で、映画の体感時間が3時間となった。
スコアは、「オズの魔法使」に類似の1曲目のみが素晴らしい。

キャラクターも、メリル婆さんを除きイマイチだ。

食傷気味のジョニー・デップが、早々に退場したことは、評価する。

お勧め度:☆☆ キャラ度:☆☆ 俺度:☆☆

予告編を観る


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

エクソダス:神と王 [外国映画☆☆]

2015年3月8日(日) 16:20~ TOHOシネマズ日劇1
料金:300円(ポイント鑑賞+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認

EXODUS
「グラディエーター」は面白かったのに

『エクソダス:神と王』公式サイト

リドリー・スコットは、もう終了か。
悪の法則」も「プロメテウス」もクソつまらなかった。

こんなように海は割れないし。
十戒

お勧め度:☆☆☆ スペクタクル度:☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編を観る


タグ:史劇
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

ツイスター [外国映画☆☆]

2014年12月21日(日)
録画再生(BSプレミアム 2014年10月15日13:00放送)

Twister

ディザスター・ムービーなので、いかに逃げ切るかが主題なのだが、このチームは挑み続けている。
どんなクライマックスを迎えるのかと思ったら、ドロシーと名付けられた謎の測定装置を竜巻内部に巻き込ませることで、「やったー!」で終了。

何とも消化不良で、この後ヤン・デ・ボンが沈んで行くのもやむなし。

「ストリート・オブ・ファイヤー」で、マッコイに殴られるバーテンダーが、主人公。
「やったー!」など、騒がしいデブは、フィリップ・シーモア・ホフマンのようだ。

お勧め度:☆☆ 消化不良度:☆☆☆★ 俺度:☆☆


ツイスター デラックス・エディション [DVD]

ツイスター デラックス・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD


予告編を観る


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サボタージュ [外国映画☆☆]

2014年11月18日(火) 20:55~ TOHOシネマズ六本木ヒルズART Screen
料金:1100円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認

SABOTAGE
スカっとしないアクション

『サボタージュ』公式サイト

つまらなさは、シュワ史上では、「ゴリラ」と同等。
そう言や、「ゴリラ」でも葉巻ふかしていた。

最後の復讐シーンだけは、なかなかなのだが、そこまでが異常に怠い。

メキシコ(?)の警察署長(?)は、ぼろ儲け。

お勧め度:☆☆ ぼろ儲け度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆

予告編を観る


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

ドラキュラ ZERO [外国映画☆☆]

2014年11月8日(土) 16:45~ TOHOシネマズ日劇3
料金:1100円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認

Dracula Untold
ブレイドの先祖ではないようだ

『ドラキュラ ZERO』公式サイト

中世の時代、オスマントルコの侵略から国と家族を守るため、間の力を得たペンシルヴァニアの王だが、流石に一人では大軍団に太刀打ちできない。

最早これまでとなると、民たちを吸血鬼に緊急改造し、結果圧勝。
吸血鬼軍団を結成し闇に潜み、その後、ケイト姫やスナイプス兄貴などに連なるのかと思いきや、逆に民たちに襲われる吸血鬼王。民たちは人間体の王子の血を狙っているようだ。
王子を僧侶に預け脱出を確認するとと、闇の力で抑えていた太陽を登場させて、民と共に燃えて自害。

しかし、王の体は粉々にならず、ミイラ状態。
息子の即位の時に、狂信者がミイラの口に血を落とすと・・・。

いきなり画面は現代、女をナンパする王。

なんとも適当でいい加減な話だ。

お勧め度:☆☆ 蝙蝠度:☆☆☆ 俺度:☆☆



予告編を観る


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:映画

美女と野獣 [外国映画☆☆]

2014年11月8日(土) 13:40~ TOHOシネマズスカラ座
料金:1100円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認

美女と野獣
進撃の巨人

『美女と野獣』公式サイト

ディズニーも、その他のメディアも観たことのない「美女と野獣」だが、ミュージカル仕立なのかと思っていた。
しかし、ミュージカルでもなく、徹底的なラブ・ロマンスでものなく、「進撃の巨人」状態の半端なVFX映画に過ぎなかった。
来てもらいたい客の対象が判らない焦点のボケた映画だ。

元の顔がヴァンサン・カッセル程度なので、あのレベルの夢で惚れてしまうのも、説得力が無さすぎ。

唯一の収穫は「美女」なのだが、なんと「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の美少女暗殺者ではないか。
レア・セドゥ

バカな兄と姉は、処刑してしまえばいいのに。

お勧め度:☆☆ 進撃の巨人度:☆☆☆ 俺度:☆☆



予告編を観る


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(11) 
共通テーマ:映画

フランキー&アリス [外国映画☆☆]

2014年9月26日(金) 21:10~ ヒューマントラストシネマ有楽町1
料金:1000円(ハッピー・フライデー) パンフレット:未確認

Frankie & Alice
盛り上がらない

『フランキー&アリス』公式サイト

ハル・ベリーが、年齢を20近くサバをよんでいる多重人格者。
裏の顔に、レイシストの白人女性と、知能指数160近くの幼女を持つ。

実話ベースとのことだが、淡々とした生真面目な演出で、特に盛り上がることもなく終了した。
そして、いまいち、その人格が形成された理由が判らない。特にIQ160。

お勧め度:☆☆ 天才度:☆☆ 俺度:☆☆

予告編を観る


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 外国映画☆☆ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。