So-net無料ブログ作成
検索選択
映画一般 ブログトップ
前の10件 | -

2014年ワースト10 [映画一般]

10位  バイロケーション 表
  体感時間、3時間。

9位  マチェーテ・キルズ
  あんな傑作だったのに。

8位  複製された男
  苦痛、拷問。

7位  サボタージュ
  「ゴリラ」級のつまらなさ。。

6位  2つ目の窓
  独り善がり。

5位  呪怨 - 終わりの始まり -
  劣化コピー。ふざけるな!

4位  キカイダーREBOOT
  全く進歩しない、日本のなつかしヒーロー映画。。

3位  青鬼
  志が低すぎる。

2位  ニシノユキヒコの恋と冒険
  「CASSHERN」以来の、開始5分で「早く終わんねえかな。」状態。

1位  劇場版 零~ゼロ~
  ちっとも怖くない百合ホラー。しかも、百合なのに可愛くない。

日本のホラーは、大概ワースト入りする。「喰女」も、惜しくも入賞を逃す勢い。

2014年外国映画ベスト10 [映画一般]

2014年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。

10位 メビウス
  マジキチ。

9位  ポイントブランク ~標的にされた男~
  良く出来たリメイク

8位  怪しい彼女
  逆「セブンティーン・アゲイン」。

7位  悪魔は誰だ
  「慟哭」。

6位  プリズナーズ
  ウルヴァリン、発狂。

5位  それでも夜は明ける
  果てしない絶望。

4位  カムバック!
  「ワン チャンス」に似ている。

3位  光にふれる
  ナイス・ガイ、デブ二人。

2位  あと1センチの恋
  変な眉毛。

1位  アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜
  レイチェルのためなら、俺も、何度も過去に戻るよ。

逆境の韓国だが、嬉しい映画上映の復活。すべて圏外となったが、インド映画の連続上映も喜ばしい。


2014年日本映画ベスト10 [映画一般]

2014年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。

10位  大人ドロップ
  小林涼子、可愛い

9位  TOKYO TRIBE
  MC SHOWは、不要だけど。

8位  るろうに剣心 伝説の最期編
  千葉ちゃんからの伝統の進化。

7位  るろうに剣心 京都大火編
  こっちのほうが、少しばかり面白かった。

6位  1/11 じゅういちぶんのいち
  原作を巧く脚色。

5位  蜩ノ記
  潔い男たち。

4位  日々ロック
  ロック愛に溢れる。

3位  たまこラブストーリー
  ただ一言、可愛い。

2位  ジャッジ!
  北川景子と出張したい。

1位  イン・ザ・ヒーロー
  映画愛に溢れる。

今年は、日本映画の当たり年。ランク外にも名作が豊富。


2014年に見た劇場公開作映画を晒す [映画一般]

2014年1月1日~12月31日に劇場で鑑賞した作品をあげる。うち2014年初公開の新作は、黄色で掲載する。
作品の横の意味。=推薦作品、=駄目作品、=俺が気に入った作品。駄目でも俺は気に入ったという作品も出てくる。

日本映画 67本、うち新作60本(昨年50本、うち新作46本。昨年より17本増。(新作14本増))

利休にたずねよ
かしこい狗は、吠えずに笑う
ジャッジ!  
ヌイグルマーZ   
蠢動-しゅんどう-
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
バイロケーション 表  
劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-   
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
偉大なる、しゅららぼん
サンブンノイチ
銀の匙 Silver Spoon
大人ドロップ  
平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊
1/11 じゅういちぶんのいち  
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
神様のカルテ2
白ゆき姫殺人事件
そこのみにて光輝く  
L♡DK  
クローズEXPLODE
たまこラブストーリー  
テルマエ・ロマエII
相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ
クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~  
ルパン三世 カリオストロの城  
百万人の大合唱  
鬼輪番
キカイダーREBOOT  
闇金ウシジマくん Part2
MONSTERZ モンスターズ
万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-
ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版
わたしのハワイの歩きかた  
渇き。  
攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears
呪怨 - 終わりの始まり -  
超高速!参勤交代  
青鬼  
思い出のマーニー
私の男  
幕末高校生
るろうに剣心 京都大火編  
2つ目の窓  
宇宙兄弟#0
STAND BY ME ドラえもん
ほとりの朔子
ニシノユキヒコの恋と冒険  
喰女−クイメ−  
ルパン三世
TOKYO TRIBE  
攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stand
イン・ザ・ヒーロー  
るろうに剣心 伝説の最期編  
太陽の坐る場所  
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海
柘榴坂の仇討
蜩ノ記  
劇場版 零~ゼロ~  
ザ・テノール 真実の物語  
日々ロック  
寄生獣
バンクーバーの朝日
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟  
海月姫  

外国映画 124本、うち新作115本(昨年105本、うち新作91本。昨年より19本増(新作24本増))

ハンガー・ゲーム2
鑑定士と顔のない依頼人  
危険な関係  
ターミネーター    
ソウルガールズ  
アメリカン・ハッスル
ウルフ・オブ・ウォールストリート
ラッシュ/プライドと友情
マイティ・ソー/ダーク・ワールド‎
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー
光にふれる  
エージェント:ライアン
大統領の執事の涙  
それでも夜は明ける  
ラヴレース
スノーピアサー
リディック:ギャラクシー・バトル
ロボコップ
アナと雪の女王  
ウォルト・ディズニーの約束  
LIFE!
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅  
ワン チャンス  
マチェーテ・キルズ
ローン・サバイバー
ホビット 竜に奪われた王国
オール・イズ・ロスト~最後の手紙~
パラノーマル・アクティビティ 呪いの印
あなたを抱きしめる日まで  
シャドウハンター  キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー    8月の家族たち
ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
アメイジング・スパイダーマン2
ネイチャー
プリズナーズ  
フルートベール駅で
とらわれて夏
ブルージャスミン
レオン 完全版  
ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム0対31からの挑戦  
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
チョコレートドーナツ  
ポリス・ストーリー/香港国際警察  
X-MEN:フューチャー&パスト 
ポリス・ストーリー/レジェンド 
トカレフ  ハミングバード ポンペイ  ノア 約束の舟 ニード・フォー・スピード 死亡遊戯 300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜 ラストミッション トランセンデンス オール・ユー・ニード・イズ・キル   ダイバージェント サード・パーソン 怪しい彼女   her/世界でひとつの彼女 複製された男 GODZILLA ゴジラ トランスフォーマー/ロストエイジ   マレフィセント  サンシャイン♪歌声が響く街 ママはレスリング・クイーン イントゥ・ザ・ストーム   バトルフロント 野良犬たち テロ、ライブ LUCY/ルーシー プロミスト・ランド バルフィ!人生に唄えば   グレート デイズ! - 夢に挑んだ父と子 - アイ・フランケンシュタイン ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー マルティニークからの祈り チング 永遠の絆 悪魔は誰だ   さまよう刃 フライト・ゲーム 恋人たちの予感 NY心霊捜査官 猿の惑星:新世紀 ライジング   フランキー&アリス アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜   ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明   記憶探偵と鍵のかかった少女 レッド・ファミリー ラーギニ MMS-2   ミリオンダラー・アーム ロミオ”・ラージクマール   泣く男 カムバック! ジャージー・ボーイズ チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 エクスペンダブルズ3 ワールドミッション イコライザー   イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所 美女と野獣 ドラキュラ ZERO ヘラクレス 誰よりも狙われた男 6才のボクが、大人になるまで。   祝宴!シェフ   サボタージュ   100歳の華麗なる冒険   ポイントブランク ~標的にされた男~   ブラック・ハッカー インターステラー 西遊記~はじまりのはじまり~ TATSUMI マンガに革命を起こした男 フューリー ファーゴ ランナーランナー デビルズ・ノット チェイス! ザ・レイド GOKUDO ゴーン・ガール ホビット 決戦のゆくえ   あと1センチの恋   メビウス ショート・ターム 「マチェーテ」と「キック・アス」に大いにガッカリさせられた印象が強い。 銀座シネパトスの閉館以来、旧作を観る本数が減っている。シネマヴェーラは、ちょっと遠い。

2013年度日本インターネット映画大賞外国映画部門 [映画一般]

【作品賞】(3本以上10本まで)
「人生、ブラボー!      」    5点
「テッド             」    5点
「シュガー・ラッシュ      」    5点
「世界にひとつのプレイブック」    3点
「タイピスト!         」    3点
「ゼロ・グラビティ       」    2点
「パシフィック・リム      」    2点

【コメント】
ダメ男が、活躍する映画の当たり年だった。

—————————————————————–

【監督賞】              作品名
[ ジェームズ・ワン ] (「死霊館」)
【コメント】
安定のホラーマスター

【主演男優賞】
[ ラルフ ] (「シュガー・ラッシュ」)
【コメント】
アニメかよ。

【主演女優賞】
[ サンドラ・ブロック ] (「ゼロ・グラビティ」)
【コメント】
相変わらず逞しい。

【助演男優賞】
[ テッド ] (「テッド」)
【コメント】
CGかよ。

【助演女優賞】
[ ヴェネロペ ] (「シュガー・ラッシュ」)
【コメント】
アニメかよ。

【ニューフェイスブレイク賞】
[ 該当者なし ] (「」)
【コメント】
残念です。

音楽賞】
「該当作なし 」
【コメント】
残念だ。

—————————————————————–

【私が選ぶ「変態No.1」賞】
[ ビーゼル ] (「ムービー43」)
「           」
【コメント】
映画史上最低の愛玩動物。

—————————————————————–
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。


2013年度日本インターネット映画大賞日本映画部門 [映画一般]

【作品賞】(3本以上10本まで)
「HK 変態仮面         」   10点
「舟を編む            」    5点
「みなさん、さようなら     」    3点
「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」    3点
「もらとりあむタマ子      」    2点
「ルームメイト          」    2点

【コメント】
今年は、「HK 変態仮面」につきるでしょう。

—————————————————————–

【監督賞】              作品名
[ 福田雄一 ] (「HK 変態仮面」)
【コメント】
今年は、「HK 変態仮面」につきるでしょう。

【主演男優賞】
[ 鈴木亮平 ] (「HK 変態仮面」)
【コメント】
今年は、「HK 変態仮面」につきるでしょう。

【主演女優賞】
[ 前田敦子 ] (「もらとりあむタマ子」)
【コメント】
もう、「顔面センター」なんて呼ばない。

【助演男優賞】
[ 安田顕 ] (「HK 変態仮面」)
【コメント】
今年は、「HK 変態仮面」につきるでしょう。

【助演女優賞】
[ 井上真央 ] (「謝罪の王様」「永遠の0」)
【コメント】
カレーの食い方が汚い!

【ニューフェイスブレイク賞】
[ 松本利夫 ] (「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」)
【コメント】
小汚いホストみたいなExile好きでないのだが、この香川似のブ男はナイスガイだ。

音楽賞】
「永遠の0 」
【コメント】
桑田にあげる。

—————————————————————–

【私が選ぶ「特殊メイク」賞】
[ 高岡早紀 ] (「モンスター」)
「           」
【コメント】
映画自体は、つまらなかったのだが。

—————————————————————–
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。


2013年ワースト10 [映画一般]

10位  ムービー43
  お約束。俺は嫌いじゃない。少なくとも「悪の法則」よりは面白い。

9位  逃走車
  アイディア倒れ。アイディアが足枷。

8位  Miss ZOMBIE
  塚本晋也に成り損ねたよ。

7位  キャプテンハーロック
  こんな奴は、キャプテンとして認められない。

6位  チョコレート・ガール バッド・アス!!
  チョコレートでジージャーで「アス」までついているのによぉ。

5位  ゴースト・エージェント/R.I.P.D.
  センス無し。

4位  グレイヴ・エンカウンターズ2
  2年連続入賞。安定の恐怖感無し。

3位  ガッチャマン
  CASSHERNを髣髴。

2位  貞子3D2
  V2逃すも、前作を越える酷さ。

1位  タイガーマスク
  原作にもアニメにもプロレスにも佐山聡にも三沢光晴にもリスペクト無し。

日本の原作ものと言うか、キャラクターものが多い。
変態仮面を見習って欲しいものだ。


2013年外国映画ベスト10 [映画一般]

2013年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。

10位 死霊館
  ホラー最後の良心。

9位  キャビン
  大バカ。

8位  マッキー
  バカ。

7位  パシフィック・リム
  正しい。

6位  ゼロ・グラビティ
  これも出来る女。

5位  タイピスト!
  ダメ男の一方、出来る女。

4位  世界にひとつのプレイブック
  まるで「恋しくて」のようなエンディング

3位  シュガー・ラッシュ
  「ダメ男の逆襲」その4。3は、「オズ はじまりの戦い」

2位  テッド
  「ダメ男の逆襲」その1。

1位  人生、ブラボー!
  「ダメ男の逆襲」その2。

愛すべきダメ男映画充実の一年。
パシフィック・リム」もそうだし、「マッキー」もそうかも。
日本映画の「晴れときどき晴れ、のち晴れ」なんか間違いない。


2013年日本映画ベスト10 [映画一般]

2013年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。

10位  謝罪の王様
  井上真央は、いい女優か?

9位  箱入り息子の恋
  大杉漣発狂。

8位  永遠の0
  岡田>木村。

7位  陽だまりの彼女
  松本潤は、松潤を演じている訳でないと証明された。

6位  ルームメイト
  現代提供されうる最高のキャストのひとつ。

5位  もらとりあむタマ子
  もう、顔面センターだなんて言わない。

4位  晴れのち晴れ、ときどき晴れ
  能天気、平和、何も考えていない。

3位  みなさん、さようなら
  浜田、次はアクションだ!

2位  舟を編む
  らしからぬ役が、似合っている。

1位  HK 変態仮面
  日本には、「変態仮面」がいるという誇り。

日本映画の鑑賞本数が、毎年減少しているが、駄作のエンカウント率が上がっている。
そして単館系の選出が4作に過ぎなく、メジャー配給が幅を利かせている。
もう少し、マイナー作を漁る必要がありそうだ。今年は、ユーロスペースの会員割引を有効活用しよう。


2013年に見た劇場公開作映画を晒す [映画一般]

2013年1月1日~12月31日に劇場で鑑賞した作品をあげる。うち2013年初公開の新作は、黄色で掲載する。
作品の横の意味。=推薦作品、=駄目作品、=俺が気に入った作品。駄目でも俺は気に入ったという作品も出てくる。

日本映画 50本、うち新作46本(昨年59本、うち新作49本。昨年より9本減。(新作3本減))

野獣死すべし  
みなさん、さようなら  
脳男
プラチナデータ
舟を編む  
HK 変態仮面  
モンスター
劇場版 Steins;Gate 負荷領域のデジャヴ
藁の楯 わらのたて
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
図書館戦争
クロユリ団地  
二流小説家 シリアリスト
攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain
箱入り息子の恋
風立ちぬ
SHORT PEACE
吸血鬼ゴケミドロ
悪魔が呼んでいる
ガッチャマン  
貞子3D2  
映画 謎解きはディナーのあとで
キャプテンハーロック  
鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~
いつかギラギラする日
凶悪
許されざる者
バトル・オブ・ヒロミくん! ~The High School SAMURAI BOY~
Miss ZOMBIE  
キッズ・リターン再会の時
陽だまりの彼女  
謝罪の王様  
潔く柔く
人類資金
劇場版SPEC ~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇
タイガーマスク  
ルームメイト  
劇場版 BAD BOYS J-最後に守るもの-
JUDGE/ジャッジ  
サカサマのパテマ
清須会議
すべては君に逢えたから
晴れのち晴れ、ときどき晴れ  
かぐや姫の物語
攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers
あさひるばん
もらとりあむタマ子  
武士の献立
劇場版SPEC ~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇
永遠の0  



外国映画 105本、うち新作91本(昨年143本、うち新作101本。昨年より38本減(新作10本減))

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2
ホビット 思いがけない冒険
グッモーエビアン!
ダーティハリー  
もうひとりのシェイクスピア  
ブラッド・ウェポン
ボス その男シヴァージ
フレンチ・コネクション
ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝
96時間/リベンジ
LOOPER/ルーパー
ブラック・レイン  
テッド  
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
アウトロー
人生、ブラボー!  
チョコレート・ガール バッド・アス!!  
グレイヴ・エンカウンターズ2  
エンド・オブ・ザ・ワールド
ダイ・ハード/ラスト・デイ
ウェイバック-脱出6500km-
高地戦 THE FRONT LINE
ジャッジ・ドレッド  
ゼロ・ダーク・サーティ
PARKER/パーカー
ゴーストライダー2
ボディ・ハント
ムーンライズ・キングダム  
フライト  
キャビン  
世界にひとつのプレイブック  
オズ はじまりの戦い  
マリーゴールド・ホテルで会いましょう
逃走車  
ジャンゴ 繋がれざる者  
偽りなき者  
クラウド アトラス  
シュガー・ラッシュ  
アンナ・カレーニナ  
王になった男  
ザ・マスター 
君と歩く世界 Rust and bone 
ライジング・ドラゴン
アイアンマン3  
リンカーン
死霊のはらわた
ラストスタンド  
ロンドンゾンビ紀行
燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2
グランド・マスター
ポゼッション
オブリビオン
G.I.ジョー バック2リベンジ
ハード・ラッシュ
コレクター
エンド・オブ・ホワイトハウス  
きっと、うまくいく 
嘆きのピエタ
コン・ティキ
ファインド・アウト  
ワイルド・スピード EURO MISSION  
ハングオーバー!!! 最後の反省会
モンスターズ・ユニバーシティ
飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
パシフィック・リム  
ムービー43  
アイアン・フィスト
終戦のエンペラー
ホワイトハウス・ダウン  
ワールド・ウォーZ
スター・トレック イントゥ・ダークネス  
マン・オブ・スティール  
タイピスト!  
ウルヴァリン:SAMURAI
大統領の料理人
アンタッチャブル  
エリジウム
クロニクル  
トランス
パッション
死霊館  
マッキー  
グランド・イリュージョン
ゴースト・エージェント/R.I.P.D.  
スティーブ・ジョブズ
アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会
キャリー
マラヴィータ  
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海
ウォールフラワー
ある愛へと続く旅  
悪の法則
オーバードライヴ
42 ~世界を変えた男~  
キャプテン・フィリップス  
47RONIN
ゼロ・グラビティ  
REDリターンズ
ブリングリング
プレーンズ
ウォーキング with ダイナソー
ザ・コール [緊急通報指令室]
名探偵ゴッド・アイ
フライング・ギロチン

三軒茶屋中央、銀座シネパトスの2館が閉館となり、過去作品を観る機会が激減した。
新文芸座や早稲田松竹には遠征しないので、もはやキネカ大森とシネマヴェーラ渋谷ぐらいが、名画座のホームグランドだ。


前の10件 | - 映画一般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。