So-net無料ブログ作成

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [外国映画☆☆]

2015年4月13日(月) 20:50~ TOHOシネマズシャンテ3
料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認

Birdman
絶賛しなければいけないという雰囲気。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』公式サイト

一般受けする感動作品が受賞するという思い込みをしがちなアカデミー作品賞だが、「アメリカン・ビューティー」あたりから「ノーカントリー」など癖のある映画も受賞している。

「21グラム」や「バベル」では、どこかで接点のある複雑な人間関係だが、話自体は判りやすかった監督だが、本作は、ポール・トーマス・アンダーソンの映画のように、良く判らん。

高評価をしている人間は、権威に弱いだけでないのか。

端的に言えば、面白く無い。

いいのは、ギョロ目が拡大している
Emma Stone
エマちゃんだけだ。

ちなみにマイケル・キートンが、バットマンの役者だったことは、本作にほとんど影響が無さそう。本人の意識は知らんが、作中のバードマンほど、大衆人気は無かったから。人生への影響というのは、ハヤタ隊員やモロボシ・ダンのレベルでないとな。

お勧め度:☆☆ ギョロ目度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆







映画データ
英題:
BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年4月10日
(TOHOシネマズシャンテほか)
上映時間:
2時間0分
日本語字幕:
稲田嵯裕里
配給:
20世紀フォックス映画
カラー/ビスタサイズ

スタッフ
監督・脚本・製作: アレハンドロ・G・イニャリトゥ
脚本: ニコラス・ヒアコボーネ / アレクサンダー・ディネラリス・Jr / アルマンド・ボー
製作: ジョン・レッシャー / アーノン・ミルチャン / ジェームズ・W・スコッチドープル
撮影監督: エマニュエル・ルベツキ
プロダクションデザイナー: ケヴィン・トンプソン
編集: ダグラス・クライズ / スティーヴン・ミリオン
衣装デザイナー: アルバート・ウォルスキー
音楽: アントニオ・サンチェス

キャスト
マイケル・キートン
ザック・ガリフィナーキス
エドワード・ノートン
アンドレア・ライズブロー
エイミー・ライアン
エマ・ストーン
ナオミ・ワッツ
リンゼイ・ダンカン



21グラム Blu-ray

21グラム Blu-ray

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



バベル [Blu-ray]

バベル [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: Blu-ray



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。