So-net無料ブログ作成
検索選択

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ [外国映画☆★]

2015年3月1日(日) 18:10~ TOHOシネマズ日本橋
料金:1100円(映画サービスデー) パンフレット:未確認

Fifty-Shades-Of-Grey.jpg
全く仕事をしない若き大会社経営者

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』公式サイト

会社がピンチのようなのだが、部下に仕事を放り投げ、自分はSMプレイに現を抜かし、しまいには女にふられた。取締役会で解任されるのも間もないだろう。

ちんたらと愛人契約ですったもんだしているだけなので、物語の印象は全く無く、何のシーンで画面の3分の2を占めることもある、でかい黒丸のボカシの記憶が一番強い。

こいつの労働時間の少なさは、韓国ドラマセレブ並。
プレイのことしか頭にない奴の、どこに惚れるのか。

ことさらプレイを強調した予告編でも無かったので、デート・ムービーにして気まずい思いをした純情カップルがいたらご愁傷様だ。

お勧め度:☆★ 仕事しない度:☆☆☆☆ 俺度:☆★






映画データ
英題:
FIFTY SHADES OF GREY
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年2月13日
上映時間:
2時間5分
配給:
東宝東和
カラー

スタッフ
監督: サム・テイラー=ジョンソン
脚本: ケリー・マーセル
原作・製作: E・L・ジェイムズ
製作: マイケル・デ・ルカ / ダナ・ブルネッティ
製作総指揮: マーカス・ヴィシディ
音楽: ダニー・エルフマン
衣装デザイン: マーク・ブリッジス
プロダクションデザイン: ディヴィッド・ワスコ
撮影監督: シェイマス・マクガーヴェイ

キャスト
ジェイミー・ドーナン
ダコタ・ジョンソン
ジェニファー・イーリー
ルーク・グライムス
マーシャ・ゲイ・ハーデン
マックス・マーティーニ
エロイーズ・マンフォード
ディラン・ニール
リタ・オラ
ヴィクター・ラサック
カラム・キース・レニー






フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (ハヤカワ文庫NV) (ハヤカワ文庫 NV シ 28-3)

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (ハヤカワ文庫NV) (ハヤカワ文庫 NV シ 28-3)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/01/09
  • メディア: 文庫


中編があるとは!こんな内容で3巻ももつのか。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (中) (ハヤカワ文庫NV) (ハヤカワ文庫 NV シ 28-2)

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (中) (ハヤカワ文庫NV) (ハヤカワ文庫 NV シ 28-2)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/01/09
  • メディア: 文庫


続編があるとは!

フィフティ・シェイズ・ダーカー (上) (リヴィエラ)

フィフティ・シェイズ・ダーカー (上) (リヴィエラ)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/02/26
  • メディア: ペーパーバック



フィフティ・シェイズ・ダーカー (下) (リヴィエラ)

フィフティ・シェイズ・ダーカー (下) (リヴィエラ)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/02/26
  • メディア: ペーパーバック


何と3部作だった!

フィフティ・シェイズ・フリード(上) (リヴィエラ)

フィフティ・シェイズ・フリード(上) (リヴィエラ)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/04/10
  • メディア: ペーパーバック



フィフティ・シェイズ・フリード(下) (リヴィエラ)

フィフティ・シェイズ・フリード(下) (リヴィエラ)

  • 作者: E L ジェイムズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/04/10
  • メディア: ペーパーバック



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

non_0101

このシリーズは恐らく見ることはなさそうですが、原作は3部作なのですよね。
しかも、単行本で上下巻、文庫にすると上中下巻でやっと1部。
長いです~
アメリカでは大ヒットしているので映画もシリーズ化されるとか。
う~ん…

by non_0101 (2015-03-15 22:34) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん
シリーズ化されるんですかね。「トワイライト」は、バカバカしくも面白くなったので、完走しましたが、これは阿呆くさすぎて、2度と見ない可能性が高いですね。
by バラサ☆バラサ (2015-04-19 15:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。