So-net無料ブログ作成

アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜 [外国映画☆☆☆★]

2014年9月27日(土) 16:20~ TOHOシネマズ川崎1
料金:0円(シネマイレージカードポイント利用) パンフレット:未確認

About Time
優しい「バタフライ・エフェクト」

『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』公式サイト

暗い所に入り、拳を握りしめ、行きたい過去を念じると、そこにたどり着ける男。戻る場所は同じ暗い場所。クローゼットだったらクローゼット。
そして、うまい具合に、ドクのタイム・マシーンと異なり、同じ時間帯に、二人が存在することは無い模様。

「バタフライ・エフェクト」は、過去に戻ると凄い勢いで、現在までのシーンに戻ってくる。つまり、人生をやり直していたが、こっちは、過去でちょこっと活動した後、現在から来た暗い場所で現在に戻ってくることが可能。すなわち未来には行けないとのことだが、過去から現在に戻ってくることはできる。

そして過去でちょこちょこ行ったことは、自分の人生には大きな影響が無い。
主人公の男は、レイチェルを恋人にするために、何度か過去に戻り奮闘する。見事に、恋人にもなり結婚もするのだが、DVの被害にあっている妹を助けるために、レイチェルと出会う前の過去に行く主人公。戻ってきても嫁はレイチェルだった。

しかし、娘だった子供が、息子になっている。親父(主人公の一族の男は、皆タイムトラベラー)曰く、精子に関しては、どーたらこーたらで制御がどうのこうのなので、子供が生まれる前の過去にダイブすると、子供への影響は避けられないとのこと。

何もかも都合のいいタイム・リープ能力の中での、この唯一の欠点が、主人公の最後の決断、その後の人生の捉え方に影響を与える。

レイチェルも相変わらず可愛いしで、「バタフライ・エフェクト」の切ないと異なる、優しいハッピー・エンドだ。

ビル・ナイのおっさんが珍しくいい人。

昔好きだったこの娘とロンドンで再開し、誘惑されるも振り切った主人公は、よく頑張った。
Margot Robbie
再開でドジ踏んで、何度か再開をやり直すから下ごごろあるのかと思ったよ。
浮気したところで、その前に戻れば、決してばれないし。

お勧め度:☆☆☆★ ビル・ナイ度:☆☆ 俺度:☆☆☆★






映画データ
英題:
ABOUT TIME
製作年:
2013年
製作国:
イギリス
日本公開:
2014年9月27日
上映時間:
2時間4分
日本語字幕:
稲田嵯裕里
配給:
シンカ / パルコ
シネマスコープ/ドルビーSRD

スタッフ
監督・脚本: リチャード・カーティス

キャスト
ドーナル・グリーソン
レイチェル・マクアダムス
ビル・ナイ
トム・ホランダー
マーゴット・ロビー
リンゼイ・ダンカン



バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


以下は観たことが無い。評判悪いし。

バタフライ・エフェクト2 デラックス版 [DVD]

バタフライ・エフェクト2 デラックス版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]

バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2009/12/15
  • メディア: DVD


これなんかバッタもんの匂いプンプン。

バタフライエフェクト ・イン・クライモリ [DVD]

バタフライエフェクト ・イン・クライモリ [DVD]

  • 出版社/メーカー: トップ・マーシャル
  • 発売日: 2011/05/26
  • メディア: DVD




nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 2

non_0101

昨日、ようやく観て来ました!
レイチェルは相変わらず可愛かったですね~
彼女は監督さんがぜひにと望んだヒロインらしいですね。
納得のキュートさでした☆
by non_0101 (2014-10-13 19:56) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん
レイチェルは、「君に読む物語」から一貫して一押しです。

by バラサ☆バラサ (2014-11-02 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。