So-net無料ブログ作成

アナと雪の女王 [外国映画☆☆☆★]

2014年3月19日(水) 20:55~ 109シネマズ川崎4
料金:1300円(川崎の金券屋でチネチッタ共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認

Frozen
3Dでも良かったかも。上映館がわからない。

『アナと雪の女王』公式サイト

ピクサーではないが、ジョン・ラセターが関わっている。
ディズニーのアニメは、セル・アニメが無くなり、全て3DCGアニメに向かうのか。
3DCGにはキャラクターの表現に限界があると思うので、セル・アニメは残して欲しいものだ。

まあ、本作は、氷が飛び出してくるなどの視覚効果が多いので、3Dで良かったかと思われる。

そして、ピクサーではないが、短編付き。短編は、ミッキーマウスが出てくるもの。

凍ってしまった妹を溶かすのは、真実の愛なのだそうだが、そっちだったか!というのは、いいミスリードのなせる業だった。

悪役への成敗度合いが甘いのは、ディズニーならではか。

お勧め度:☆☆☆★ 悪役度:☆☆ 俺度:☆☆☆★






この歌は、クライマックスなんかでなく、かなり序盤に出てくる。


映画データ
英題: FROZEN
製作年: 2013年
製作国: アメリカ
日本公開: 2014年3月14日
上映時間: 1時間48分
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

スタッフ
監督: クリス・バック / ジェニファー・リー
脚本: ジェニファー・リー
製作: ピーター・デル・ヴェッチョ
製作総指揮: ジョン・ラセター
歌曲: ロバート・ロペス / クリステン・アンダーソン=ロペス
音楽: クリストフ・ベック

キャスト
(声の出演)
クリステン・ベル
イディナ・メンゼル
ジョナサン・グロフ
ジョシュ・ギャッド
サンティノ・フォンタナ
アラン・テュディック
キアラン・ハインズ
(声の出演(日本語吹き替え版))
神田沙也加
松たか子
原慎一郎
ピエール瀧
津田英佑
多田野曜平
安崎求



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。