So-net無料ブログ作成
検索選択

ターミネーター [外国映画☆☆☆★]

2014年1月16日(木) 21:45~ TOHOシネマズ川崎2
料金:1000円(特別料金) パンフレット:非売

Terminator
キャメロン、シュワの出世作

公開時、キャメロンは「殺人魚フライング・キラー」の監督であり、シュワは、「コナン・ザ・グレート」のボディ・ビルダーだ。無論B級映画扱いであったが、日本劇場が用意された。その後の「コマンドー」も日本劇場だから、シュワは東宝の劇場の偉い奴に相当評価されていたのかね。

俺は、日本劇場では観ていなくて、旧の文芸座で「レモ第一の挑戦」との2本立て。「ターミネーター」は、シリーズとなったが、こちらの第二の挑戦は無かった。意外と面白いのだけどな。

映画史上最も人を殺した俳優トップ25で、輝かしいNo.1に輝いたシュワだが、「コマンドー」とこれで荒稼ぎだ。

大きく名前が出てくるラルス・ヘンリクセンが、ほとんど役立たず。当初、シュワがカイルで、ラルス・ヘンリクセンがターミネーターだったとか。

お勧め度:☆☆☆★ 殺戮度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★


ターミネーター [DVD]

ターミネーター [DVD]












映画史上最も人を殺した俳優トップ25
1.アーノルド・シュワルツェネッガー(369)
2.チョウ・ユンファ(295)
3.シルベスター・スタローン(267)
4.ドルフ・ラングレン(239)
5.若山富三郎(226)
6.クリント・イーストウッド(207)
7.ニコラス・ケイジ(204)
8.ジェット・リー(201)
9.クライブ・オーウェン(194)
10.ウェズリー・スナイプス(193)
11.ジェイソン・ステイサム(182)
12.クリスチャン・ベール(161)
13.ウィル・スミス(158)
14.ブルース・ウィリス(157)
15.レイ・スティーブンソン(149)
16.メル・ギブソン(148)
17.スティーブン・セガール(146)
18.三船敏郎(134)
19.チャーリー・シーン(131)
20.マーク・ウォールバーグ(125)
21.アントニオ・バンデラス(122)
22.フランコ・ネロ(115)
23.チャールズ・ブロンソン(113)
24.ジェームズ・コバーン(106)
25.マイケル・クラーク・ダンカン(105)

チョウ・ユンファは、「男たちの挽歌」で荒稼ぎと思うが、リー・リンチェイの数が多いのが意外。倒しまくっている「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」だが、殺害には至っていないと思われるし。
チャック・ノリスが出てこないのは、B級映画をカウントしていないからなのか。その割には、ドルフ・ラングレンとウェズリー・スナイプスが多い。
若山富三郎は、「子連れ狼」だそう。一作で一気に150人くらい。「コマンドー」でも74人だと。
レイ・スティーブンソンという新参者と「グリーン・マイル」の黒人マイケル・クラーク・ダンカンは、選択された物が判らない。


タグ:アクション
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。