So-net無料ブログ作成
検索選択

ゼロ・グラビティ [外国映画☆☆☆★]

2013年12月16日(月) 20:15~ TOHOシネマズ川崎5
料金:1500円(レイトショー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認

Gravity
単なる宇宙版「オープンウォーター」では無い。

『ゼロ・グラビティ』公式サイト

サンドラ・ブロックが何かに激突して、宇宙空間に弾き出される予告編。
「オープン・ウォーター」のように只管さ迷うのかと思っていた。
そして、「オープン・ウォーター」は面白くない。

ついでに、アルフォンス・キュアロンの前作、「トゥモロー・ワールド」は、いまいちだ。

が、これは一難さってまた一難の一種の優れたディザスタームービーであり、ジョージ・クルーニーが危機に陥っても余裕なナイスガイであり、サンドラ・ブロックは人間として大成長した、相当に良く出来たドラマだ。

VFXも素晴らしい出来栄え。

アトラクションとドラマの両方を兼ね備える傑作。

お勧め度:☆☆☆★ 宇宙からの脱出度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★






映画データ
英題: GRAVITY
製作年: 2013年
製作国: アメリカ
日本公開: 2013年12月13日
上映時間: 1時間31分
配給: ワーナー・ブラザース映画
カラー

スタッフ
監督: アルフォンソ・キュアロン

キャスト
サンドラ・ブロック
ジョージ・クルーニー


ライトスタッフ」エド・ハリスが、NASAの職員で声だけ出演。

ストーリーを読むと感動できそうな雰囲気。

宇宙からの脱出 [DVD]

宇宙からの脱出 [DVD]





nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(26) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 26

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。