So-net無料ブログ作成

パシフィック・リム [外国映画☆☆☆☆]

2013年8月10日(土) 18:25~ 109シネマズ川崎7
料金:2200円(IMAX 3D) パンフレット:未確認

Pacific Rim
大正義映画

『パシフィック・リム』公式サイト

主人公、ライバル、上官、科学者、主人公の過去など、集団戦闘活劇映画における極めて正しい設定。
後、怪しい商人なんてのも、日本のアニメには良く出てくる設定のような。

惜しむらくは、相棒兼ヒロインが、ハリウッドが信用しているであろう菊地凛子でなく、綾瀬はるか、上戸綾、長澤まさみ、新垣結衣だったら、なお良かったのだが。ガッキーとまさみちゃんには、アクション出来るのかという懸念はある。天道あかね役や「岳」出演などの微妙な実績はあるけど。

怪獣に関しては、日本的なフィギュアにすると少々可愛いようなスッキリした形態(アンギラスとかレッドキングとかギャンゴとか)のものでなく、はたまた「バンズ・ラビリンス」のデル・トロ的ファンタジックなものでなく、ぬめぬめとした粘着的生物になっている。(「ミミック」に近い?)
包丁怪獣以外は。(後述)

ロボットのほうは、ほとんど参照したものが無いようなオリジナリティ溢れるものだ。「スカイライン 侵略」なんて宇宙生物がアッガイの形態をしていたけど。
でも、「ボトムズ」とか「ダグラム」の影響はあるのかなぁ。無骨そうなところ。両アニメともほとんど観ていないので、良く判りません。

海外のサイトでデザインをコメントしているサイトがあった。
PacificRimGraphic
上のEVOLUTIONの絵で、
JAEGAR(イエーガー)ロボットには、GIGANTOR(鉄人28号)、VOLTRON(ゴライオン)、KURATAS(水道橋重工製作のリアルロボット)、ガンダム、エヴァンゲリオンが日本から選出。
KAIJU怪獣には、ゴジラ、ギャオス、ギロンが日本から選出。怪獣の数が少ないな。
韓国からは、グエムルが見事選出される。「パトレイバー」のパクリとも言われる奴だが。(造詣じゃなくて出生の理由がね)
パクリと言えば、「テコンV」はいないし、本家の「マジンガーZ」も選出されていない。映画の主人公ロボには、ロケットパンチみたいな武器はあった。ついでに、天空剣みたいなのも。「ボルテスⅤ」知っているのか?

映画観ている最中に思ったのだけど、怪獣の右側の奴は、流石にギロン(包丁怪獣)にインスパイアされたのでないか。

操縦は、勇者ライディーンやジャンボーグA、Gガンダムのモビルファイター式であるが、一人だと負担がかかり過ぎるので、ペアとなり右脳、左脳それぞれをシンクロさせて云々で行う。
この設定は、当初「えー!」と思ったが、クライマックスの展開に効果のあるものであった。
ちょっと、息子を失った親父に気を使えよ。と、思ったけどな。「インデペンデンス・デイ」では、酔っ払いオヤジの特攻に対して、「お前の親父さんを誇りに思え。」と軍人が息子を慰めていたじゃないか。

エンドロール途中に、「流石、しぶとい。あのオヤジ。」と言うシーンがあるので、途中で席を立たないこと。

そして、最後に「レイ・ハリーハウゼン」と「本多猪四郎」に捧ぐ。のテロップ。
ハリーハウゼン先生と並べるのであれば、どちらかと言うと、円谷英二先生だと思うのだが。
円谷先生は本多先生より知名度が低いのか。

CG怪獣の常であるが、戦いが暗い場所なのは、いつ改善されるかなぁ。
スーツアクターとミニチュアも活用して欲しい。
そもそも、これってミニチュア使っているのだろうか。メイキングが見たい。

お勧め度:☆☆☆☆ 大正義度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆




ピーター・ジャクソン先生といい、この手の方は同じような体型。




凄い!!


映画データ
英題: PACIFIC RIM
製作年: 2012年
製作国: アメリカ
日本公開: 2013年8月9日
(丸の内ピカデリー ほか)
上映時間: 2時間11分
配給: ワーナー・ブラザース映画
カラー

スタッフ
監督: ギレルモ・デル・トロ
脚本: トラヴィス・ビーチャム

キャスト
チャーリー・ハナム
イドリス・エルバ
菊地凛子
ロン・パールマン
芦田愛菜


最近顔を見なかった芦田愛菜、こんなところに
菊地凛子の幼い頃の役。ほぼ泣いているだけ。

なんとデル・トロさん、小説を執筆

沈黙のエクリプス (上) (ストレイン)

沈黙のエクリプス (上) (ストレイン)

  • 作者: ギレルモ・デル・トロ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/07/05
  • メディア: 文庫



暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)

暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)

  • 作者: ギレルモ・デル・トロ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/09/07
  • メディア: 文庫



永遠の夜 (上) (ストレイン)

永遠の夜 (上) (ストレイン)

  • 作者: ギレルモ・デル・トロ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: 文庫



デル・トロさんの映画。「ミミック」を観ていない。レンタルするか。

ヘルボーイ [Blu-ray]

ヘルボーイ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray


これの記事

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー [Blu-ray]

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray


これの記事

パンズ・ラビリンス [Blu-ray]

パンズ・ラビリンス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



ミミック [Blu-ray]

ミミック [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray


スナイブス兄貴、「エクステンダブルズ3」に出演の噂。メル・ギブソンやあの人も?

ブレイド2 [Blu-ray]

ブレイド2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



ミニチュア特撮の最高峰

平成ガメラ Blu-ray BOX

平成ガメラ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray




nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(28) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 4

non_0101

やっぱりIMAXで必見なのですね~
これは大きな怪獣とロボットを見上げてみたくなりますもの(^^ゞ
すぐにスタートレックに変わってしまいそうなので、今週チャレンジしてきます☆
by non_0101 (2013-08-11 23:45) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん
そう、今週末はスタートレック(の先行)でしょう。

あまり、前に座ると何が何だか判らないところもあります・・・。
by バラサ☆バラサ (2013-08-12 00:04) 

コザック

そうですね。エンドロールであそこまで言うなら、
CGだけでなくミニュチュアやスーツのシーンがあってもよかったです。
ヒロインは、上戸綾がいいです(^^)
ボルテスVがここで出てくるとは!たしかに!という感じです(^^)/
モヤモヤが晴れたきがした☆
by コザック (2013-08-13 00:52) 

バラサ☆バラサ

>コザックさん
「ロード・オブ・ザ・リング」でもメイキング見るとミニチュアセットがあるんで、今回も何かに使っているんじゃないかと期待しているんですよ。
わたしはヒロインは、本音では釈由美子押しです。せめて5年前ならば。

by バラサ☆バラサ (2013-08-23 04:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 28

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。