So-net無料ブログ作成

東京物語 [日本映画☆☆☆☆]

2013年6月9日(日)
録画再生(BS プレミアム 2011年4月4日22:00放送)

東京物語

NHK BS「山田洋次監督が選んだ日本の名作100本」のオープニングを飾った、小津安二郎「東京物語」。小津安二郎は、なんと、今回が初体験。

「変態家族 兄貴の嫁さん」などに影響を与えた本作は、想定していた通りの雰囲気の映画だったが、思ったより辛辣な内容だった。

生まれた時から爺さんだったような御前様こと笠智衆。ここでも当然爺さん役なのだが、実年齢は何と49歳のようだ。そして息子役の山村聡は43歳。6歳で親となったのか、やはり生まれながらの爺さんなのか。

東京とは言え、舞台は荒川沿いと推定。
現代だったら、千葉や埼玉でも代用可能と思われる。

お勧め度:☆☆☆☆ 爺さん度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★










監督 小津安二郎 (ちくま学芸文庫)

監督 小津安二郎 (ちくま学芸文庫)

  • 作者: 蓮實 重彦
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 1992/06
  • メディア: 文庫



小津安二郎先生の思い出 (朝日文庫 り 2-2)

小津安二郎先生の思い出 (朝日文庫 り 2-2)

  • 作者: 笠 智衆
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2007/05/08
  • メディア: 文庫



小津安二郎 僕はトウフ屋だからトウフしか作らない (人生のエッセイ)

小津安二郎 僕はトウフ屋だからトウフしか作らない (人生のエッセイ)

  • 作者: 小津 安二郎
  • 出版社/メーカー: 日本図書センター
  • 発売日: 2010/05/25
  • メディア: 単行本



小津安二郎の食卓 (ちくま文庫)

小津安二郎の食卓 (ちくま文庫)

  • 作者: 貴田 庄
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 文庫



小津安二郎美食三昧 関東編 (朝日文庫)

小津安二郎美食三昧 関東編 (朝日文庫)

  • 作者: 貴田 庄
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2011/03/18
  • メディア: 文庫



殉愛: 原節子と小津安二郎

殉愛: 原節子と小津安二郎

  • 作者: 西村 雄一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/08/24
  • メディア: 単行本



小津安二郎の反映画 (岩波現代文庫)

小津安二郎の反映画 (岩波現代文庫)

  • 作者: 吉田 喜重
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2011/06/17
  • メディア: 文庫




nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 3

いっぷく

笠智衆さん、うんと昔は学生役もあったんですけどね
いつしか爺さん専門になりましたね
by いっぷく (2013-06-11 18:44) 

non_0101

こんにちは。
シビアな物語でしたね。でも、何か人を信じる温かさも感じる作品でした。
この作品の原節子さんの笑顔に泣かされました☆
by non_0101 (2013-06-11 21:58) 

バラサ☆バラサ

>いっぷくさん
そうですよね。生まれながらに爺さんの訳ないですから。
でも、49歳にして爺さん役者なんですね。

>non_0101さん
実の息子娘が結構邪険なので、原節子さんの暖かさが、骨身に沁みました。銀座シネパトスで「青い山脈」ちゃんと観ておけば良かった。

by バラサ☆バラサ (2013-06-16 00:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。