So-net無料ブログ作成

ポゼッション [外国映画☆☆★]

2013年6月1日(土) 18:10~ 109シネマズ川崎10
料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認

possession
悪魔憑きなんて怖くない

『ポゼッション』公式サイト

悪魔が封じ込まれた箱を開けてしまった少女に取り憑く悪魔。
eBayで話題になった実話をベースにしているとのこと。

箱の中からも人間を殺傷する能力を持つ優れものなのだが、何故だか父親と母親を始末しようとしない。気紛れな奴だ。
最後に姿をお見せになるが、ちんちくりんで黒光りした小汚い奴なので、威厳に欠ける。

所謂エクソシスト系の話なので、多くの信心の薄い日本人には、怖くないテーマだ。

むしろ
possession2
公式サイトで突然現れる先生のこの絵のほうが怖い。

父親の男が、「ノーカントリー」の奴に似ていると思ったら、同じような感想を持つ奴がいた。ただし、おかっぱ頭ではない。
少女は、大熱演。

お勧め度:☆☆★ おかっぱ度:★ 俺度:☆☆★






映画データ
英題: THE POSSESSION
製作年: 2012年
製作国: アメリカ/カナダ
日本公開: 2013年5月25日
(シネマサンシャイン池袋 ほか)
上映時間: 1時間32分
配給: ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ

スタッフ
監督: オーレ・ボールネダル
プロデューサー: サム・ライミ

キャスト
ジェフリー・ディーン・モーガン
キーラ・セジウィック
ナターシャ・カリス
マディソン・ダヴェンポート
グラント・ショウ
ロブ・ラベル
ナナ・グベウォニョ
ジェイ・ブラゾー
アイリス・クイン


「ポゼッション」と言えば、イザベルさんが狂っている

観たことないけど



これは観たことがあるが、内容を何一つ覚えていない。

殺意の夏 [DVD]

殺意の夏 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD




タグ:ホラー
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。