So-net無料ブログ作成

マッハ!参 [亜州映画☆★]

2012年1月2日(月)
レンタルDVD


マッハ!参 [DVD]

マッハ!参 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



紀里谷君が、自分を主演に映画を撮ると、このような物になるだろう。

主人公が敵役に捕まり、「酷い拷問にあって殺された」とかいうナレーションで終了し、唖然とさせてくれた「マッハ!弐」。酷い拷問から始まる「弐」の後編にあたるものが本作だった。

トニー・ジャー監督の「弐」のダイジェストが判り難いので、前編の内容を思い出せない。途中でポーズボタンを押し、「弐」のストーリーをインターネットで確認する。

その必要は無かった。何と前編での敵は別の奴に殺され、ラスボスが別の奴に途中交代してしまうのだ。

そして映画は、ラスボスの交代まで、トニー・ジャーは、延々とスピリチャルに特訓を重ねるだけで、退屈でしょうがない。トニー・ジャーは、ナルシストと見た。よってもって、ラスボスとその雑魚兵との戦いまで見る必要はない。正味30分ほどか。
鼻糞なストーリーでもアクションが良ければ問題ないのだが、30分程度しかないなんて論外だ。

ラスボス最終決戦の前に雑魚兵戦があるが、憎しみからの殺傷は坊主に禁止されているのでないの、と思ったら、ニコラス・ケイジみたいに時間を元に戻しやがった。

が、雑魚兵戦が一番の見物。ただし、「トム・ヤン・クン」に遥かに及ばない。

お勧め度:☆★ スピリチャル度:☆☆☆★ 俺度:☆






最後ジャー!とか言っているけど、「トム・ヤン・クン2」がありますな。
半年くらい出家しているから、そこで引退認定されていたのだろう。

まあ、もうストーリーと脚本、そして監督に絡むのは止めてくれ。そっちは引退しろ。

これと

マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]

マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


これは、面白いが

トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]

トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


これは駄目だ。「参」よりは、アクションシーンが多い分、まし。

マッハ!弐 [DVD]

マッハ!弐 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD




nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 2

CORO

紀里谷和明が監督・主演したら…^^;
スピリチャル畳み掛けも、とんでもすぎる展開も、
なんとなく想像できました^^
by CORO (2012-01-07 23:41) 

バラサ☆バラサ

>COROさん

紀里谷君、忘れていましたが、GOEMONでは、光秀役で自分も出たので、今度は主演するかもしれません。

黒字監督なので、そろそろ映画撮らせろよ。

と、怖いもの観たさ。

by バラサ☆バラサ (2012-01-10 00:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。