So-net無料ブログ作成

ミッション:8ミニッツ [外国映画☆☆★]

2011年11月5日(土) 18:15~ TOHOシネマズ有楽座
料金:1250円(チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認

『ミッション:8ミニッツ』公式サイト

何度もやり直しする「リプレイ」だとか「バタフライ・エフェクト」だとかと同じ系列。
それらは人生のやり直し状態なのだが、こちらは爆破魔を捕まえるというミッションなので、知られざる傑作「リバース」に近いか。

「このラスト、映画通ほどダマされる。」という宣伝文句なのだが、予測されていたことと結果が異なった理由が明示されないので、何か肩透かしをくらったようだ。つまりダマされた気がしない。それとも俺の頭が悪くて理解していないだけなのだろうか。鏡に映った姿も確認できていないし。
何とも「アジャストメント」感が・・・。

尺が短い上にテンポもいいので、観ている間は爽快だ。脳内で解決できないラスト数分を除き。あれこれ、勝手に解釈すればいいのかなぁ?
それと、ミッション繰り返し過ぎなので、二つくらい省略してくれ。

何故、ソースコードというネーミングなのだろう?主人公自身がソースコードになったのか。
あと、歴史の先生、可哀想。どこのEXITルーチンに放り込まれたのか。

お勧め度:☆☆★ ミッション繰り返し過ぎ度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆






知られざる傑作「リバース」の予告編



DVDは入荷予定無しだそうで、中古のビデオしか存在していない。


映画データ
英題: SOURCE CODE
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年10月28日
上映時間: 1時間33分
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

スタッフ
監督: ダンカン・ジョーンズ
脚本: ベン・リプリー
撮影: ドン・バージェス

キャスト
ジェイク・ギレンホール
ミシェル・モナハン
ヴェラ・ファーミガ
ジェフリー・ライト



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(24) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 2

non_0101

こんばんは。
あの宣伝文句は無いですよね~
私はあの宣伝文句を聞く前に観ることができたので、
謎解きは考えずにただドキドキしながら観ていました~
あと何度もミッションを繰り返すのに、同じパターンは無いなんて
この平行世界っていくつあるのだろうかとか(^^ゞ
結局、訳解らないままhappyな気分で観終わりました☆
by non_0101 (2011-11-13 22:00) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん
詐欺みたいな宣伝文句ですが、話としては面白かったです。ちと納得のいかないところもありますが。

by バラサ☆バラサ (2011-11-21 01:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 24

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。