So-net無料ブログ作成

とある飛空士への追憶 [日本映画☆☆☆★]

2011年10月9日(日) 16:55~ TOHOシネマズ川崎6
料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認

『とある飛空士への追憶』公式サイト

TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。20本目。

「サマーウォーズ」など傑作の多いマッドハウスのアニメ。
架空の世界での階級制度のある国と日本のような国との戦争。日本みたいな国が有利に戦局を進めている状況。王子の婚約者のお嬢様を、包囲網を掻い潜って王子の元へ連れて行く命令を受けた最下層の青年飛行士。

細かい説明も無く物語りは進むのだが、観ている内に背景が判ってくる。いったいどういう詳細な設定を作っているんだと思ったら、小説が原作だった。ライトノベルだけど。

日本みたいな国のエースパイロットや封建社会の国の艦長、そしてお嬢様とキャラクターが魅力的だ。お嬢様は、当初は口数が少なく生気のない娘だったが、どんどん素敵になってくる。髪切ったら性格変わりすぎという説もあるが。
主人公は、まあまあ。もうちょっと熱血漢でもいいのだが。神木の声には合っている性格か。
王子は、どうでもいい。ほぼ出番無しだけど。王子は間抜けそうなので、お嬢様の先が思いやられたが、お嬢様自身が日本みたいな国との休戦するなど、王子に替わり政治で活躍すると最後にテロップで説明。

お嬢様に別れを告げる最後の金粉ばら撒き飛行は、歴史に残る名場面と言っても過言ではない。

お嬢様、酒の吸収早すぎ。あんなに直ぐに酔うものでない。

神木など声優の評判が巷で劇悪だが、それほど酷いものではないと思う。

お勧め度:☆☆☆★ 侍度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆








ライトノベル、侮れない。

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)

  • 作者: 犬村 小六
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2008/02/20
  • メディア: 文庫


続編なのかスピンオフなのか。上の主人公も登場するらしい。

とある飛空士への追憶

とある飛空士への追憶

  • 作者: 犬村 小六
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2011/08/09
  • メディア: 単行本


日本みたいな国のエースパイロットの話らしい。

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)

  • 作者: 犬村 小六
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/02/19
  • メディア: 文庫



とある飛空士への夜想曲 上 (ガガガ文庫)

とある飛空士への夜想曲 上 (ガガガ文庫)

  • 作者: 犬村 小六
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2011/07/20
  • メディア: 文庫



映画データ
製作年: 2011年
製作国: 日本
日本公開: 2011年10月1日
上映時間: 1時間39分
配給: 東京テアトル
カラー

スタッフ
監督: 宍戸淳
原作: 犬村小六
脚本: 奥寺佐渡子
キャラクターデザイン: 松原秀典
メカニックデザイン: 山田勝哉
総作画監督: 田崎聡
美術: 橋本和幸
撮影: 棚田耕平
CG監督: 設楽友久
色彩設計: 小針裕子
編集: 木村佳史子

キャスト
(声の出演)
神木隆之介
竹富聖花



nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(9) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 4

non_0101

こんばんは。
あのラストシーンは良かったですね~ 本当に名場面です!
あのシーンが全てを物語っていました☆
by non_0101 (2011-10-10 19:43) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

いまいち巷の評判が芳しくないので悲しいのですが、悪評の人たちも最後のシーンだけは良いと認めていると信じたいです。

by バラサ☆バラサ (2011-10-11 02:13) 

ふじき78

こんちは。

わははははは。
私、この話の全体は買ってるけど、ラストはそんなに好きじゃない。鼠小僧かよ。ねずみ男じゃないからいいか。

姫様が髪を切った後、性格が変わるのは「髪」に見せかけた精神支配寄生生物が彼女を支配していたのでは?
by ふじき78 (2011-10-21 22:49) 

バラサ☆バラサ

>ふじき78さん

鼠小僧って、江口洋介かよ。あ、あれはGOEMONか。
とりあえず、金粉を庶民に分けた訳でないので、彼は義賊ではありませんよ。

あの国は、テクノロジーがかなり違いそうなので、彼女の一族が髪に装置を組み込んでいたのかも。

by バラサ☆バラサ (2011-10-23 22:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。