So-net無料ブログ作成

ワイルド・スピード MEGA MAX [外国映画☆☆☆]

2011年10月5日(水) 20:45~ TOHOシネマズ日劇3
料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認

『ワイルド・スピード MEGA MAX』公式サイト

TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。18本目。

第1作は観ていないが、その後は、「TOKYO DRIFT」も含め、3本観ている。が、妻夫木がスタートの合図をすること、ミシェル・ロドリゲスが死んじまうことしか覚えていない。本編の記憶は全く無い。と、いうぐらい心に残らないカー・アクション映画。

しかし、この4作目は、冒頭に「ダイハード」的な派手なアクションを見せ、途中で「ジェイソンボーン」入ったり、中盤は、気取っていない「オーシャンズ」のようであり、クライマックスは、強化されたカー・アクションで、終わりは、成功した「黄金の七人」と、色々いいとこ取りで圧倒してくる。

映像に3Dなんか無くても充分なことを証明。

ザ・ロックの案の定な展開も良しだ。

エンド・ロール中に、ミシェル・ロドリゲスがベルリンで強盗したとの連絡。姐御、生きていたんか。また逢えるんか。

お勧め度:☆☆☆ カー・アクション度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★








ポール・ウォーカーって

ワイルド・スピード [Blu-ray]

ワイルド・スピード [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



ワイルド・スピードX2 [Blu-ray]

ワイルド・スピードX2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



ワイルド・スピードMAX [Blu-ray]

ワイルド・スピードMAX [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



ワイルド・スピードの仕事以外、これぐらいしか記憶にない。しかし、内容忘れた。

ボビーZ [Blu-ray]

ボビーZ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



そう言えば、北川景子が出ていた。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [Blu-ray]

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



映画データ
英題: FAST FIVE
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年10月1日
上映時間: 2時間10分
配給: 東宝東和
カラー

スタッフ
監督: ジャスティン・リン

キャスト
ヴィン・ディーゼル
ポール・ウォーカー
ジョーダナ・ブリュースター
ドウェイン・ジョンソン


カー・アクションと言えば、HBハリッキーの伝説の作品


バニシング IN 60 [DVD]

バニシング IN 60 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


昔の丸の内松竹で立ち見。大学生の野郎が、俺たちが席に着こうとする寸前にカバンを放り投げて、勝ち誇ったような顔をしていた。大阪のおばさんかよ。今のオヤジは、昔の若い頃からマナーが悪い。断っておくが、俺は、精神年齢が極めて幼いので、オヤジには該当しない。

似たようなタイトルだが、HBハリッキーでなく、ロン・ハワードのデビュー作だそうだ。

バニシング IN TURBO [DVD]

バニシング IN TURBO [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



ニコラス・ケイジのリメイク

60セカンズ [Blu-ray]

60セカンズ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray




nice!(19)  コメント(11)  トラックバック(35) 
共通テーマ:映画

nice! 19

コメント 11

まゆゆ

アクション映画は あまり観ないものですから、、スミマセンm(_ _)m

本日、「モテキ」を観に行きます~~♫バサラさんは、観ましたか?

寂しい秋には、明るめの映画が観たくなります☆
by まゆゆ (2011-10-06 07:27) 

ふぢたしょうこ

3Dは、想像力を退化させてしまいそうな気がするんですよ。
by ふぢたしょうこ (2011-10-07 13:22) 

バラサ☆バラサ

>まゆゆさん
「モテキ」観ましたよ。
前半が快調だったのですが、森山の野郎が久美子さんをふってから、少しテンションが下がって、少しばかり残念です。総じては、面白かったですけど。

>ふぢたしょうこさん
「キャプテンEO」とか昔の3Dのほうが、センス・オブ・ワンダーがあり、想像力を掻き立てるものがあった気がします。

by バラサ☆バラサ (2011-10-07 18:25) 

ふじき78

あの姉御が再登場する時、アスカみたいに眼帯付けてたら受けると思う。

私も多分、過去4作観てる筈なんだけど、何も覚えてないっす。
by ふじき78 (2011-10-10 10:48) 

バラサ☆バラサ

>ふじき78さん

姐さんは、「マチェーテ」で眼帯での再登場しましたよ!

by バラサ☆バラサ (2011-10-11 02:01) 

ふじき78

ああそうか。そう言えばどっかで付けてたイメージがあったなあ、と。

じゃあ、ロック様ダブル眼帯で行きましょう
「み、見えない」
by ふじき78 (2011-10-11 07:49) 

バラサ☆バラサ

>ふじき78さん

ピープルズ・エルボー、撃てなくなります。
by バラサ☆バラサ (2011-10-15 03:23) 

履歴書の写真

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
by 履歴書の写真 (2012-01-27 12:12) 

バラサ☆バラサ

>履歴書の写真さん

何がキーワードで、このページを選んだのでしょう。
謎です。

by バラサ☆バラサ (2012-01-29 13:16) 

oguogu

TB&コメントさせてもらっちゃいますね~。
私はミシェルロドリゲスって好きでしたが、やたら過激思想だとか、
イヤにぐれてるとか、変な過去や行為を知ってしまったので、一気に
嫌いになってしまいました。
彼女を出すのは最後の苦肉の策的な感じもありますが、はてさて
どうなる事やら・・・。
興味半分期待半分ってところでしょうか?
by oguogu (2012-05-20 23:06) 

バラサ☆バラサ

>oguoguさん

ミシェル・ロドリゲスなら、何であれ許します。
差別者でもあるようですが・・・。


by バラサ☆バラサ (2012-05-22 18:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 35

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。