So-net無料ブログ作成

ステイ・フレンズ [外国映画☆☆★]

2011年10月2日(日) 15:15~ TOHOシネマズららぽーと横浜4
料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認

『ステイ・フレンズ』公式サイト

TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。15本目。

主演の二人が大作の脇役という微妙にマイナー状態。
多くのロマンティック・コメディが、肉体関係を蔑ろにしているが、これは、肉体関係ありき。
と、少し変化球の入ったラブコメディだが、ストーリーの流れは、基本的にはパターンを踏襲しいつもと同じ。

そういう意味では、やはり安心して観られる作品だ。

主人公の男サイドの協力者は、親友かそれに順ずる者なのだが、本作ではゲイの同僚とアルツハイマー(稀に覚醒)の実の親爺であるところも、少し変化球が入っている。(この役者たちは、微妙に豪華。)
特に覚醒時の親爺のアドバイスが宜しい。

後は、ダンスがキーポイントだ。タイムズ・スクェアとセントラル・ステーション(だっけ?)の二箇所。

ただ、ちと笑えずで、演出が緩慢で、主役がやはり脇役級なので、全体的には、この手の作品の中で突き抜けることは出来なかった感。

エンドロール後にNG集。
劇中の映画のNG集を、主役の二人がDVDで観ているという趣向。

お勧め度:☆☆★ ラブコメ度:☆☆★ 俺度:☆☆★






劇中に話題になった映画。

冒頭、主人公のジェイミーは、これが上映される映画館の前で別れを告げられる。
これを彼と一緒に観る予定だった。

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


悪態をつかれるポスターとして登場。

男と女の不都合な真実  コレクターズ・エディション [DVD]

男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



映画データ
英題: FRIENDS WITH BENEFITS
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年10月1日
上映時間: 1時間49分
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/シネマスコープ

スタッフ
監督・プロデューサー・脚本: ウィル・グラック
脚本・原案: デヴィッド・A・ニューマン / キース・メリーマン
原案: ハーレイ・ペイトン
プロデューサー: マーティン・シェイファー / リズ・グロッツァー / ジェリー・ザッカー / ジャネット・ザッカー
エグゼクティブプロデューサー: グレン・S・ゲイナー
撮影: マイケル・グレイディ
音楽: ウェンディ・クロウリー

キャスト
ジャスティン・ティンバーレイク
ミラ・クニス
パトリシア・クラークソン
ジェナ・エルフマン
ブライアン・グリーンバーグ
リチャード・ジェンキンス
ウディ・ハレルソン
ショーン・ホワイト

主役の男のミュージシャンとしての力量は知らないです。あくまで、大作での脇役の認識。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。