So-net無料ブログ作成

探偵はBARにいる [日本映画☆☆☆★]

2011年9月18日(日) 18:00~ TOHOシネマズ川崎2
料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認

『探偵はBARにいる』公式サイト

TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。2本目。

東直己の小説「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」というのが原作だそうだ。
第1作が「探偵はバーにいる」だそうだ。原作は、例によって未読。

冒頭にカルメン・マキが出てきた時から、作品の並みでないセンスを感じた。
東映らしからぬセンスのいい映画で、想定の5倍くらい面白かったね。元々少しばかりは期待していたのだが。

主役の2人も勿論いいが、個人的には少しの出番であるが波岡と松重を押す。蓮司がほとんど死ぬためだけに出演するのも贅沢。
高嶋政伸は、まあまあ。
田口トモロヲは判らなかった!ついでに大泉洋をボコるゲイのデブが、諏訪魔だったことも。
小雪は、どうでもいいや。

「俺が生まれるかなり前に、萩原朔太郎が俺のために綴った言葉だ。」(だったか?)など、原作が出展だろうけど、探偵物ならではのセンスのいい台詞やモノローグが多数。

続編の製作が決まったそうだ。期待しよう。

ちょっと、大泉洋、強すぎ?(三冠チャンピオン諏訪魔に勝てないのは仕方ない。)
コンドウキョウコの声が、明らかに沙織の声なのだが、探偵の耳が悪いのだろう。

お勧め度:☆☆☆★ ハードボイルド度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★






これが原作。シリーズの最高傑作との感想が多い。

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 東 直己
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1996/01/01
  • メディア: 文庫


これはシリーズ1作目。

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 東 直己
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1995/08
  • メディア: 文庫



映画データ
製作年: 2011年
製作国: 日本
日本公開: 2011年9月10日
上映時間: 2時間5分
配給: 東映
カラー

スタッフ
監督: 橋本一
原作: 東直己
脚本: 古沢良太 / 須藤泰司
音楽: 池頼広

キャスト
大泉洋
松田龍平
小雪
西田敏行
マギー
榊英雄
本宮泰風
安藤玉恵
新谷真弓
街田しおん
野村周平
カルメン・マキ
中村育二
阿知波悟美
田口トモロヲ
波岡一喜
有薗芳記
竹下景子
石橋蓮司
松重豊
高嶋政伸


カルメン・マキ関連最高傑作。

閉ざされた町

閉ざされた町

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キティ
  • 発売日: 1994/11/26
  • メディア: CD




タグ:ミステリー
nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(23) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 7

sakurai

はははは、アタシ的にはこういうタッチの映画は好きな部類なのですが、なんでのれなかったのか・・?自分でもちょっと不思議。
なんだかもたついた流れと、笑いに行きたいのか、ハードに行きたいのか、どっちつかずと、妙に血なまぐさいのがバランス悪く感じた次第です。
by sakurai (2011-09-19 14:11) 

non_0101

こんばんは。
原作も面白いですよ。機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-09-19 20:00) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん
競馬キャバクラのオヤジを抹殺するのは、ちょっとやり過ぎだろうと思いました。後半は、かなり重くなりましたね。

>non_0101さん
違うかもしれませんが、大沢在昌とかと同じ匂いを感じるので、読んでみます。
by バラサ☆バラサ (2011-09-20 01:02) 

ノルウェーまだ~む

バラサ☆バラサさん、コメありがとうございます。
取っても原作読みたくなりました~
田口トモロヲさん普通すぎて判らなかったです?パーティーの時に「両刀使い」を相談した人ですよね?
続編楽しみですね。
by ノルウェーまだ~む (2011-09-30 20:58) 

バラサ☆バラサ

>ノルウェーまだ~むさん

トモロヲ、バイの記者役でした。全く気が付きませんでした。
続編楽しみです。

by バラサ☆バラサ (2011-10-01 14:24) 

おくやぷ

かなり気に入ってセルも買ったのです
おまけはKELLER OHATAのマッチ風ポストイットでした

探偵がコンドウキョウコの声がわからなかったのはアレですね
わたしもトロピックサンダーでトムだと最後までわからなかったのでそんなうっかりした耳をしているのでしょうね

それは探偵としてどうか
by おくやぷ (2012-02-26 12:27) 

バラサ☆バラサ

>おくやぶさん

ポストイットは、少しケチな感じも。

わたしもトム・クルーズは、指摘を受けるまで気が付きませんでした。

by バラサ☆バラサ (2012-03-04 22:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 23

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。