So-net無料ブログ作成

ピラニア3D [外国映画☆☆☆]

2011年9月5日(火) 20:50~ TOHOシネマズ日劇2
料金:1500円(シネマイレージデイvit購入1200円+3Dメガネ持参料金300円) パンフレット:未確認

『ピラニア3D』公式サイト

ジョー・ダンテの出世作「ピラニア」、ジェームズ・キャメロンの黒歴史「殺人魚フライング・キラー」の流れを汲む、スプラッタ野郎アレクサンドル・アジャ作品。
「殺人魚フライング・キラー」は観たが、「ピラニア」は観ていない。「ピラニア」のリメイクとの触れ込みだが、ストーリーを確認してみると、全く異なるものであった。

湖の底に存在した地下湖が、地震による地割れで地上湖との間に亀裂ができる。そのため200万年前の太古より共食いで生きながらえてきたピラニアが大挙地上に攻めてくる。行楽地である湖のバカな若者が数多く犠牲になる!

最初はピラニアの攻撃も控えめで、血糊も控えめだが、おっぱいコンテスト中のバカ若者への無差別攻撃が開始されると阿鼻叫喚の凄惨な光景。これぞ、アレクサンドル・アジャだ。
おっぱいコンテストの司会者が盟友イーライ・ロスだったようだが、ズタボロに啄ばまれたあいつは彼だったのだろうか。

誰が見ても不快なキャラクターが、強烈な一撃を喰らい、一物を千切られてしまう。しかし、その一物はピラニアが口から吐き出してしまうのであった。と、損壊具合があんまりなんで、ちょっと笑ってしまう。

何と言っても最後の終わり方が素晴らしい。

続編があるとのこと。「ピラニア3DD」だって。監督は、アジャじゃない。ただし、「フィースト」の監督なので期待大。役者は、クリストファー・ロイドだけ継続の模様。ナイト・ライダーの名前がキャストにあった。

エリザベス・シューが、何と保安官役。強くなったものだ。

堂々と3Dと語っているが、後付3Dだそうだ。まあ、後付にしては、効果はまあまあ。2Dでいいけど。

アレクサンドル・アジャなので、グロ耐久度の低い人は見てはいけない。

お勧め度:☆☆☆ 捕食度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆






ジョー・ダンテの「ピラニア」


ピラニア [DVD]

ピラニア [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD



映画データ
英題: PIRANHA 3D
製作年: 2010年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年8月27日
上映時間: 1時間29分
配給: ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル/DTS

スタッフ
監督: アレクサンドル・アジャ
製作: マーク・キャントン
脚本: ピーター・ゴールドフィンガー / ジョシュ・ストールバーグ
特殊効果: デレク・ウェントワース

キャスト
エリザベス・シュー
アダム・スコット
ジェリー・オコンネル
ヴィング・レイムス
ジェシカ・ゾー
スティーヴン・R・マックイーン
クリストファー・ロイド
リチャード・ドレイファス


その他のピラニアと本

殺人魚フライングキラー [DVD]

殺人魚フライングキラー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



ピラニア・ピラニア [DVD]

ピラニア・ピラニア [DVD]

  • 出版社/メーカー: 有限会社フォワード
  • メディア: DVD



メガ・ピラニア [DVD]

メガ・ピラニア [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • メディア: DVD



ザ・ピラニア―肉食魚の飼育と楽しみ方 (アクアリウム・シリーズ)

ザ・ピラニア―肉食魚の飼育と楽しみ方 (アクアリウム・シリーズ)

  • 作者: 小林 道信
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2009/07
  • メディア: 単行本



飢えたピラニアと泳いでみた へんであぶない生きもの紀行

飢えたピラニアと泳いでみた へんであぶない生きもの紀行

  • 作者: リチャード・コニフ
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2010/07/24
  • メディア: 単行本




nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(9) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 6

まゆゆ

ピラニア、観たいですーー!!面白そう!!

行けるかなあ~(>-<)
by まゆゆ (2011-09-07 13:53) 

バラサ☆バラサ

>まゆゆさん

スプラッタ慣れしていれば面白いです。
そうでないと・・・。

by バラサ☆バラサ (2011-09-12 21:05) 

とらねこ

夏の最後にやって来ましたね。
素晴らしい作品だったと思います。
バラサ☆バラサさんはもう少し点数高いかと思っていたので、ちょっと寂しい・・・。
by とらねこ (2011-09-15 13:24) 

バラサ☆バラサ

>とらねこさん

俺度が☆4つで、これは満点を意味しています。
個人的には、評価高いですよ。

あのプロデューサーだったかディレクターだったかが、「スタンド・バイ・ミー」のデブとは知りませんでした。
by バラサ☆バラサ (2011-09-17 13:45) 

ふじき78

面白かったあ。

爽やかなグロ映画でした。
by ふじき78 (2011-09-23 00:22) 

バラサ☆バラサ

>ふじき78さん

爽快な作品でしたね。
by バラサ☆バラサ (2011-09-25 13:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。