So-net無料ブログ作成

バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲 [外国映画☆☆]

2011年8月28日(日)
録画再生(BS プレミアム 2011年6月22日22:00放送)



NHK BSプレミアムでのバットマン特集。

ティム・バートンが製作からいなくなり、ヴァル・キルマーは一回で去り、ジョージ・クルーニーがバットマン。
悪役がアーノルド・シュワルツェネッガーとユマ・サーマン。
バットガールが終盤に登場で、今は何をやっているのか検討もつかないアリシア・シルヴァーストーン。
ロビンは継続出演。

監督は、連続して何でも屋のジョエル・シュマッカーだが、前作といいアクション系には才能が無いようだ。

役者は微妙に豪華だが、話の流れが散漫で、前半はどうにも眠くなってしまい、Mr.フリーズが投獄された場面が全然判らない。最初から大暴れしていたので、何で逆襲なんだと思ったが、途中で投獄されたのか。バットマンが捕まえたのか?

後、ユマ・サーマンのフェロモン攻撃が、どうにも気色悪いので説得力が無く、あまりに阿呆らしいしで、いい加減にしてくれというのが、本当に厳しい。

まあ、最後のフリーズとの戦いだけは、4作中一番派手だ。

クソシリーズだったが、これらがあっての「ダークナイト」だから、存在意義は大きい。

お勧め度:☆☆ フェロモン度:☆ 俺度:☆★



まったく関係ないが


何か可愛い。





nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 2

yonta*

ジョージ・クルーニーが4作目でしたっけ・・?
3と4はどっちがどっちだったか、すっかり記憶が
ごちゃまぜになってしまってます。

by yonta* (2011-08-31 00:11) 

バラサ☆バラサ

>yonta*さん
3と4はごちゃまぜになるかもしれませんね。
敵役は、それぞれ有名なんですが、ストーリーが無いようなものですから。

by バラサ☆バラサ (2011-09-04 00:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。