So-net無料ブログ作成

女囚さそり 701号怨み節 [日本映画☆☆]

2011年8月22日(月) 18:55~ 銀座シネパトス1
料金:1300円


女囚さそり 701号怨み節 [DVD]

女囚さそり 701号怨み節 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD



銀座シネパトスの「日本映画レトロペイスペクティブ~Part24~ 梶芽衣子スタイル その魅力にはまる」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
監督は「野良猫ロック」の長谷部安春。死刑囚ナミは死刑執行直前に逃亡。鬼警部児玉との全面対決を描く。学生運動家としてナミに恋する田村正和が拷問で股間を溶かされる。
<引用終り>

書いてあることは間違ってはいないが、時系列的には合っていない。

冒頭は、何故か結婚式場に踏み込んでくる細川俊之率いる警察。どういう訳か梶芽衣子が働いていて、そこを逮捕する。(働いているというより、紛れ込んでいるだけにしか見えないのだけど。)
護送中のパトカーから難なく脱走に成功。しかし怪我を負う。
怪我した芽衣子を助けたのが正和なのだが、いまストリップの照明係りのこいつは左翼学生で、公安だった俊之に壮絶なリンチを受けた。局部に熱湯。おかげであそこは、溶けている状態だそう。そこを触ったストリッパー談。
前の左翼グループのアジトに芽衣子を匿う正和。
ストリップ小屋から手錠が発見され、尋問を受ける正和だが、袋叩きにされるも、今回は口を割らなかった。
ボロボロの体でアジトに向かう正和だが、容易に警察の尾行を許してしまう。
銃撃戦で、芽衣子は警察官を何人か射殺するも多勢に無勢だ。抜け穴から脱走する。
俊之の妻を人質に取り、俊之の家に立て篭もる二人だが、なんと俊之妻は転落して死亡してしまった。
またも逃走する二人だが、正和が不用意に捕まってしまう。
拷問には屈さない正和だが、母親の説得で芽衣子の居場所を吐いてしまう。
遂に捕まる芽衣子。俊之の腹パンを何発も喰らう。
連行されたのは、女署長、女看守となった収容所。
俊之は、部下に命じて看守長を輪姦させる。ネタをばらされたくなかったら協力しろ。
その協力というのは、わざと芽衣子を脱走させること。
そして、俊之は自分で態々作った死刑台で、芽衣子を葬ろうとするも、簡単に敗れてしまい、自ら首を括る形になってしまった。
最後は、例の黒いコートで、正和を刺殺。

正和の封印したくなるフィルモ・グラフィーだろう。
溶けたはずのアレだが、何故か芽衣子とのソレは成功しているようだ。

例によって、ほとんど台詞の無い芽衣子さそり。「来たわ。」くらいしか言っていないような。あれ?正和刺殺時に意味不明なこと言っていたかな。

俊之の奥さんは不憫だ。そこは反省しても罰は当たらないと思うぞ。

結局、あまり面白くなかった。

お勧め度:☆☆ 梶目度:☆☆☆ 俺度:☆☆




その他のさそり
↓多岐川由美

新女囚さそり701号【DVD】

新女囚さそり701号【DVD】

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD


↓夏樹陽子

新・女囚さそり 特殊房X 【DVD】

新・女囚さそり 特殊房X 【DVD】

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD


↓小松千春

サソリ 女囚701号 [DVD]

サソリ 女囚701号 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ケンメディア
  • メディア: DVD



サソリ 殺す天使 [DVD]

サソリ 殺す天使 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ケンメディア
  • メディア: DVD


↓水野美紀

さそり [DVD]

さそり [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD



夏樹陽子さんのは、シネパトスで近々上映。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。