So-net無料ブログ作成

バットマン リターンズ [外国映画☆☆]

2011年8月12日(金)
録画再生(BS プレミアム 2011年6月20日20:00放送)


バットマン リターンズ [DVD]

バットマン リターンズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



NHK BSプレミアムでのバットマン特集。

冒頭いかにもティム・バートンだなという映像。
キャラクター、セットなど一作目を遥かに超えるティム・バートン色が強い。

一方、趣味に走っているだけのようで、話が破綻していてストーリーが面白くない。そして演出が緩慢だ。
3度も再生を止めてしまい3日越しで観た。

ファンタジーにしたかったのかシリアスにしたかったのかコメディにしたかったのか。

キャット・ウーマンの造型も存在も魅力無し。ワースト映画の誉高きハリ・ベリーの「キャット・ウーマン」のほうがいいや。

お勧め度:☆☆ ダーク度:☆☆☆ 俺度:☆★



ハル・ベリーの「キャット・ウーマン」


キャットウーマン 特別版 [DVD]

キャットウーマン 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



おまけ


月のキャット・ウーマン [DVD]

月のキャット・ウーマン [DVD]

  • 出版社/メーカー: 有限会社フォワード
  • メディア: DVD




nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 5

yonta*

3日かかりましたか(笑)でも、最後まで観ないと、もしかしたら
最後にどんでん返しが・・ってたいてい無いんですけれどね。
確かに、どうみてもティム・バートンすぎるし、
ストーリーにまとまりがないですね。
それでも、ミシェル・ファイファーの顔が好きってこともありますが、
私はけっこう好きなんです。

キャット・ウーマンはこの作品だと、わりと脇役なイメージでしたが、
こういうジャケットなんですね。ど真ん中(笑)。
by yonta* (2011-08-14 08:55) 

peach

テイム・バートン、個人的に好きな作品とそうでない作品が
別れるタイプです。同じ監督なのにその作品の好き嫌いにこうも
ムラができる監督はめずらしいですね。
その中でティム・バートン×バットマンという組み合わせは、ぼくもあまり
好みではありません。ノーランのビギンズ、ダークナイトの世界観を
見てしまったあとでは、よけいにそう思ってしまいます。
もちろん比較するべきではないのかもしれませんが…。
逆にチャーリーとチョコレート工場などはうまくはまっていて
良かったし、シザー・ハンズなども当時非常に感銘を受けました。
by peach (2011-08-14 17:13) 

サンフランシスコ人

「話が破綻していてストーリーが面白くない。」

私もそう思いました....
by サンフランシスコ人 (2011-08-15 02:54) 

バラサ☆バラサ

>yonta*さん
もう少しキャット・ウーマンが活躍するのかと思っていました。何とも中途半端な役柄でした。
ストーリーは、ダレました。

>peachさん
後出しジャンケンみたいですが、やはりノーラン版を観てしまうと、こっちはダメですね。アダム・ウェストのテレビ版なら許せるのですが。
ティム・バートンは、人形アニメが好きです。後は、「マーズ・アタック」。

>サンフランシスコ人さん
退屈な作品でした。


by バラサ☆バラサ (2011-08-15 19:03) 

サンフランシスコ人

日本の時代劇の方がずっと面白いです....
by サンフランシスコ人 (2011-08-18 05:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。