So-net無料ブログ作成

劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ [日本映画☆☆☆]

2011年7月2日(土) 19:20~ キネカ大森2
料金:0円(二本立ての二本目) パンフレット:未確認

『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ 』公式サイト

キネカ大森 名画座 音楽映画特集。

2chみたいな名前は何者かと言うと、妙ちくりんなロックバンドだ。
そのロックバンドのコンサートに向かっての、離婚子持ちのポールダンサー、女子高生アマチュア棋士、バンドのマネージャー、3者の話である。「バベル」とかのように、3者が関わることは無い。

バンドの音楽は、
ダンサーの5歳児の息子が、ニコニコ動画でバンドの曲を見ている。保育園でムーブメントを起こす。
ダンサー本人は、楽屋で同僚のスマートフォンでライブの実況を見る。
女子高生は彼からコンサートに誘われCDを借りた(交際終了後、将棋のソフトと中身を入れ替えCDを返す。)
分捕った中身は、引き篭もりの兄の部屋のドアに挟んだ。
というような絡み方。

女子高生はアマチュアでチャンピオンになり、引き篭もりの兄はドアに挟まれたCDを受け取る。
微妙に前向きに映画は終了した。

神聖かまってちゃんの楽曲は名前通りで変だ。

マネージャーにセンスの無い売り出し方を強制しようとする「業界30年」のレコード会社(?)の男の胡散臭さが笑える。

マネージャー役は、マネージャー本人だそうだが、中々の演技だ。

お勧め度:☆☆☆ 変な楽曲度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★






ライブ配信。太っ腹。


同じく。


保育園で合唱された曲


酷いタイトルだ・・・。

友だちを殺してまで。

友だちを殺してまで。

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バウンディ
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: CD



つまんね

つまんね

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: CD



みんな死ね

みんな死ね

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バウンディ
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: CD



映画データ
製作年: 2011年
製作国: 日本
日本公開: 2011年4月2日
(渋谷シネクイント ほか)
上映時間: 1時間29分
配給: SPOTTED PRODUCTIONS
カラー

スタッフ
監督・脚本・編集: 入江悠
企画: 直井卓俊
撮影: 三村和弘
主題歌: 神聖かまってちゃん
照明: 三村和弘

キャスト
二階堂ふみ
森下くるみ
宇治清高
三浦由衣
坂本達哉
劔樹人
野間口徹
堀部圭亮
神聖かまってちゃん



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。