So-net無料ブログ作成

検事プリンセス 第十三話「運命の出発点」 [ドラマ]

2011年6月29日(水)
録画再生(フジテレビ 6月17日15:00放送)


検事プリンセス DVD-SET1

検事プリンセス DVD-SET1

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



『検事プリンセス』フジテレビサイト

ソ・イヌが殺人犯の息子で冤罪の可能性が高く、真犯人は自分の父親かもしれない。
混乱しているマ・ヘリに、自分の過去を語るソ・イヌ。
そして、利用するためにだけに近づいたという。
傷つくマ・ヘリだが、相変わらず仕事は、着実にこなす。
マ・サンテを呼びつけるソ・イヌ。余裕をかますマ・サンテだが、「娘の力を見くびらないほうがいいよ。」と、ソ・イヌ。
検事を辞めて家に戻って来いというマ・サンテだが、マ・ヘリは真実を知りたいと断固拒否。
ソ・イヌに貰った目覚まし時計から、ソ・イヌの声がベル変わりで聞こえてくる。音を変えようと分解するマ・ヘリだが、ソ・イヌの本当の気持ちが吹き込まれていたものが再生された。
で、ソ・イヌを巧い事追求して、本心を行動で示させる。

マ・ヘリの好感度が急激に上昇。
最後は、なかなか感動的なシーンだった。

お勧め度:☆☆☆★ 不屈のマ・ヘリ度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆


タグ:韓国ドラマ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。