So-net無料ブログ作成
検索選択

SUPER 8/スーパーエイト [外国映画☆☆☆]

2011年6月28日(火) 19:15~ TOHOシネマズ川崎6
料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認

『SUPER 8/スーパーエイト』公式サイト

今や娯楽作品の帝王と言えるJ・J・エイブラムスのスピルバーグ・リスペクト映画
特に「未知との遭遇」「ET」へのオマージュだそうだ。

しかし異星人の造詣が、蜘蛛の胴体に凶悪な顔を付けたような奴なので、どこがETなのかいなと思ったが、どうやら心を通わせて指と指のタッチもどきのシーンが出てくるので、これの事かと思った次第。
子供だけが活躍するというのも、「ET」のノリであるか。

話の発端である列車の大事故が起きてから少しタルイが、軍が表立って活動をし始めてからは、息もつかせぬ展開だ。

J・J・エイブラムスは、俺にとって信頼のブランドだ。全盛期のバリー・ウォンに匹敵する。何より、あのヲタク然とした風貌がいい。

近年の映画にしては、軍部が珍しく大悪役。
子供グループの活躍というのも、最近あまり無いと思う。
ってことで、1979年の設定だそうだし、ナックやブロンディの曲も流れるので、ノスタルジック映画。

お勧め度:☆☆☆ ET度:☆☆★ 俺度:☆☆☆

俺も、高校生の時8mmで映画撮ったぞ。「ゲバゲバ90分」みたいな奴なんでストーリーないけど。
「弾丸特急ジェットバス」や「ピンクパンサー3」のネタをそのままパクったり、「高校大パニック」の予告パクったり、雑誌の読者投稿イラストの「脂肪遊戯」からフェイク予告編作ったりで、パクりまくり。後は、剣道部の大将のデブの弁当食いを逆回しで再生の意味なし映像など。
音声はテープで別再生だったので、録音と再生が大変だったよ。






ET


E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版 [DVD]

E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



未知との遭遇


未知との遭遇 スペシャル・エディション [Blu-ray]

未知との遭遇 スペシャル・エディション [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



映画データ
英題: SUPER 8
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年6月24日
上映時間: 1時間51分
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン
カラー

スタッフ
監督・脚本: J・J・エイブラムス
製作: スティーヴン・スピルバーグ
音楽: マイケル・ジアッキノ

キャスト
カイル・チャンドラー
エル・ファニング
ロン・エルダード
ノア・エメリッヒ


一発屋。ナック


Get the Knack

Get the Knack




ブロンディ


Greatest Hits

Greatest Hits

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Capitol
  • 発売日: 2002/10/17
  • メディア: CD




タグ:VFX
nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(40) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 8

なつき

ETを期待して小さい子供を連れて行くと、
痛い目に遭うと思うのです。
親子愛に感動できるかなぁ?
異世界からの使者との心の交流(ほぼないけど)に感動?
売り方を間違えているように思えてなりません。(^^;

by なつき (2011-06-29 16:00) 

ぴーすけ君

見に行きたいわぁ~。
by ぴーすけ君 (2011-06-29 18:12) 

バラサ☆バラサ

>なつきさん

ETもたいして可愛くないですが、こいつはグロテスクです。
親父は、保安官補佐としてウロウロしますが、基本的に活躍しません。
少年が恋をして逞しくなるという映画ですね。小学校高学年から中学生向き。

>ぴーすけ君さん

異星人は、気色悪いですよ~。

by バラサ☆バラサ (2011-06-29 22:17) 

コザック

こんばんは
>ET度:☆☆★ ですか~(^^)
納得です。
ETを念頭に置き過ぎるとちょっと物足りないかも。
単純に楽しめる心温まる青春映画と感じました。
by コザック (2011-07-01 00:09) 

non_0101

こんにちは。
懐かしい雰囲気のする作品でしたね。
思ったよりも子供たちがメインだったので、
こんな夏休みっていいなあと思いながら
童心に帰ってワクワクしながら観ていました。
でも、あんなに恐い目には遭いたくないですけど(^^ゞ
by non_0101 (2011-07-01 08:45) 

バラサ☆バラサ

>コザックさん
そうですね。中学生の時に見ると、大興奮かも。

>non_0101さん
懐かしい子供の冒険譚という感じですね。
で、これの影響か、ポプラ社の怪人二十面相シリーズを買ってしまいました。

by バラサ☆バラサ (2011-07-01 17:25) 

ふじき78

でもまあ、リラックマみたいなのが、町の住民を土の中に引きずり込んでバリバリ食うのもマニア的には面白いけど、そっちの方が問題あるでしょ。
by ふじき78 (2011-07-04 21:21) 

バラサ☆バラサ

>ふじき78さん

リラックマはNGでも、鷹の爪団のレオナルド博士ならOKです。

by バラサ☆バラサ (2011-07-11 00:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 40

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。