So-net無料ブログ作成

アンダルシア 女神の報復 [日本映画☆☆★]

2011年6月28日(火) 15:45~ TOHOシネマズ川崎3
料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認

前作同様、冠の地域での時間は、詐欺同然のように少ない。

『アンダルシア 女神の報復』公式サイト




以下は、ネタバレの要素を含む。




中盤までは、どうなるのかと興味も惹かれたが、終盤はバタバタと理解に苦しむ展開をし、その謎解きは黒木メイサの行動原理が判らないため、話全体が何とも腑に落ちないものである。

脚本家は、もう少し判りやすく纏めてくれ。

テレビ版では、呆れるほど傲岸不遜で根性の曲がっていた黒田だが、本作では性格がほんの少しだけ温和になったようだ。
伊藤英明は、珍しくも仙崎キャラクターでなかった。ヘタレ役で銃撃戦にびびる癖に、至近距離から銃撃できるのは謎。(相手が防弾チョッキ着ているとしても)だ。

織田は、薬盛られたんだよなぁ?それとも激しく酒に弱いのか?無かったことのようにされているんですけど。
谷原は、自力でホテルに戻ってきたのか。重傷に思えたのだが。平気で酒飲んでいたけど。

お勧め度:☆☆★ メイサ行動不明度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆

原作というよりノベライゼーション。

アンダルシア

アンダルシア

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/06/10
  • メディア: 単行本


テレビ・シリーズの

天使の報酬

天使の報酬

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/21
  • メディア: 単行本


映画の一作目

アマルフィ (講談社ノベルス)

アマルフィ (講談社ノベルス)

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/11/03
  • メディア: 新書



アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD





映画データ
製作年: 2011年
製作国: 日本
日本公開: 2011年6月25日
配給: 東宝
カラー

スタッフ
監督: 西谷弘
原作: 真保裕一
脚本: 池上純哉
製作: 亀山千広 / 市川南 / 寺田篤 / 水口昌彦 / 杉田成道 / 永田芳男
音楽: 菅野祐悟
主題歌: イル・ディーヴォ

キャスト
織田裕二
黒木メイサ
伊藤英明



タグ:サスペンス
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(25) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 2

sakurai

細かいところに突っ込んでると、キリがないのでスル―したいと思います。でも、谷原さんは謎だった・・。
「アマルフィ」よかは、ずっと面白かったと思った。
こっちが目慣れたんでしょうかね、青島でない織田君に。
by sakurai (2011-07-13 07:51) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

わたしは無駄に豪華キャストで、妙に華やかで、スタッフがはしゃいで作った感のある「アマルフィ」のほうが好きです。



by バラサ☆バラサ (2011-07-16 02:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 25

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。