So-net無料ブログ作成

激突! [外国映画☆☆☆★]

2011年6月18日(土) 19:15~ TOHOシネマズみゆき座
料金:1000円





『第二回 午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本』公式サイト

TOHOシネマズの『午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本』の赤の50本のひとつ。

アイディア勝負!な作品なので、流石に初見ほどのインパクトは無いな。いくつかの有名なシーンを覚えているし。
しかし、この凄く古いテレビ映画は、現代でも初見であれば、相当に面白いと思う。そういう意味で、中学生必見と言えよう。

「激突!」を元ねたに数々の作品が生まれた。古典的な恐怖映画だ。

「ヒッチャー」しかり、アメリカのハイウェイは怖いな。

お勧め度:☆☆☆★ サイコ度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆




激突っぽい雰囲気

懲戒の部屋―自選ホラー傑作集〈1〉 (新潮文庫)

懲戒の部屋―自選ホラー傑作集〈1〉 (新潮文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2002/10
  • メディア: 文庫


に収録の「走る取的」。怖い。

とり・みきのマンガにもアイドルがオタクに延々と追いかけられ、東京タワーにも登るのがあったが、タイトルを忘れた。しかし、最終的に二人は結婚していたような。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 2

yonta*

おっしゃるとおりで、初めて見た時は、相当におもしろかったです。
by yonta* (2011-06-19 17:37) 

バラサ☆バラサ

>yonta*さん

流石に初見の衝撃はなかったですね。でも、良く出来ています。



by バラサ☆バラサ (2011-06-24 18:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。