So-net無料ブログ作成

青春の構図 [日本映画☆☆★]

2011年4月13日(水) 19:15~ 銀座シネパトス2
料金:1300円

seishun.jpg

銀座シネパトスの「70年代アイドル大全Vol.Ⅱ アイドル映画で春ラ!ラ!ラ!」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
当時大人気だったアイドル岡田奈々の初主演作。大学の女子バスケット部を舞台に青春の輝きと痛みを描く曽野綾子原作の映画化。岡田奈々の挿入歌「青春の坂道」はファンのバイブルと言える伝説的名曲!
<引用終り>

岡田奈々のブルマーが拝める。ついでに秋野暢子も。
玉山鉄二と玉木宏が区別つかないように、草川祐馬と区別がつかなかった加納竜が屈折した青年で登場。

登場人物の言動に理解しがたいところがある、かなりいい加減なドラマだが、「青春の坂道」は紛れも無い名曲である。

奈々の兄役で森田健作が出ていたが、goo映画では「せんだみつお」とクレジットされている。俺の見間違いだったのか?

岡田奈々と言えば、とある事件で有名なのだが、発覚後「俺の奈々を・・・。」と弁当箱に向かって、静かな怒りをぶつけていた奴が高校にいたが、あいつの名前は何だっけ?

お勧め度:☆☆★ せんだみつお度:★ 俺度:☆☆☆






467042.jpg


タグ:青春映画
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。