So-net無料ブログ作成

ロイドの要心無用 [外国映画☆☆☆☆]

2011年4月11日(月) 19:30~ シネマヴェーラ渋谷
料金:0円(二本立ての二本目)

ロイドの要心無用

シネマヴェーラの「映画史上の名作5」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
大志を抱き大都会に来たロイドも、今はしがないデパート店員。しかも首寸前のロイドは、壁登りの販促キャンペーンで汚名返上しようと企てるが…。あまりにも有名な大時計宙づりシーンをはじめ、スリル満点のアクションが次々と展開されるロイドの最高傑作。12階のビル壁を、スーツに革靴でよじ登るというロイドの体を張った演技に、観る者すべてが手に汗握り喝采をおくるはず。
<引用終り>

「プロジェクトA」など色々な映画でオマージュが捧げられているので、観ていたような気になっていたが初見だった。

そもそもロイド作品は、大昔NHKで放送していた短編集をいくつか観ただけだ。それにしても、あのような短編集また放送しないかね。チャップリンも放送していたな。キートンはどうだったか覚えていないけど、キートンもマルクス兄弟も含めて放送してくれ。

で、本作は紛うことなき大傑作。最初のギャグが2つばかり滑るだけ。

上映に使われたフィルムは、音楽も流れずの完全なサイレントで、字幕はシネマヴェーラで作成。

お勧め度:☆☆☆☆ 高所恐怖症度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆☆




ビル登りシーン



HAROLD LLOYD COLLECTION [DVD]

HAROLD LLOYD COLLECTION [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。