So-net無料ブログ作成

黒く濁る村 [亜州映画☆☆★]

2011年4月3日(日) 18:00~ キネカ大森2
料金:0円(二本立ての二本目) パンフレット:未確認

「黒く濁る村」公式サイト

長いよ。その割りに最後まで、主人公の父親の行動原理が、いまいち釈然としない。
長いくせに説明不足ではないかと思う訳だ。
主人公の検事との関係も良くわからん。そもそも、主人公の仕事は何なんだ?

ウェブ・コミックが原作だそうだ。3000万人が読んだとか言っているが、「恋空」のインチキ宣伝と同様に3000万アクセスの誤りでないかと想像。韓国の人口って5000万人くらいだろ。ありえんな。

横溝正史的な嫌な感じの村は、俺が主人公だったら、腹を刺される前に遁走するね。

お勧め度:☆☆★ 釈然としない度:☆☆☆★ 俺度:☆☆






原作コミックでなくノベライズ

黒く濁る村

黒く濁る村

  • 作者: 金 鍾一
  • 出版社/メーカー: ACクリエイト
  • 発売日: 2010/11/20
  • メディア: 単行本



映画データ
英題: 苔 MOSS
製作年: 2010年
製作国: 韓国
日本公開: 2010年11月20日
(丸の内TOEI、シネマスクエアとうきゅう ほか)
上映時間: 2時間41分
配給: CJ Entertainment Japan
カラー/35ミリ

スタッフ
監督: カン・ウソク
原作: ユン・テホ
脚本: チョン・ジウ

キャスト
パク・ヘイル
チョン・ジェヨン
ユ・ジュンサン
ユ・ヘジン
ユ・ソン
キム・サンホ
キム・ジュンベ
ホ・ジュノ



nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(8) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。