So-net無料ブログ作成

冷たい熱帯魚 [日本映画☆☆☆]

2011年3月26日(土) 19:30~ テアトル新宿
料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない)

『冷たい熱帯魚』公式サイト

「息もできない」に対抗しうるレベルの映画の登場だ!

日本を代表する監督になりつつある園子温だが、作風は「こいつは何を考えているんだ?」と跳んでいる。

本作は、埼玉愛犬家連続殺人事件にヒントを得て、大殺戮スプラッタ大会で気弱な男が大覚醒な話。

何とも表現の仕様が無い圧倒的で暑苦しい作品だ。
屑な人間しか出てこないところが素晴らしい。

埼玉愛犬家連続殺人事件に忠実に、ボディの肉をばらして骨から削いで透明化しているが、蝋燭下での作業なので薄暗くなっており、想定よりグロ度は控え目(俺基準)だ。

俺の理解では、本作はコメディの範疇。「息もできない」と違うじゃん。

お勧め度:☆☆☆ グロ度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★














監督の作品のノベライズがありますな。

愛のむきだし

愛のむきだし

  • 作者: 園 子温
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 単行本



自殺サークル 完全版

自殺サークル 完全版

  • 作者: 園 子温
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2002/04
  • メディア: 単行本



夢の中へ

夢の中へ

  • 作者: 園 子温
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本



映画データ
英題: COLDFISH
製作年: 2010年
製作国: 日本
日本公開: 2011年1月29日
(テアトル新宿 ほか)
上映時間: 2時間26分
配給: 日活
カラー

スタッフ
監督・脚本: 園子温
脚本: 高橋ヨシキ

キャスト
吹越満
黒沢あすか
神楽坂恵
でんでん
梶原ひかり



nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(13) 

nice! 4

コメント 7

ryoko

私も観ました。「でんでん」の演技が印象的!

園子温の映画の中では「紀子の食卓」が凄かったな。

登場人物すべての哀れさ加減がきょーれつでした。
by ryoko (2011-03-27 19:57) 

バラサ☆バラサ

>ryokoさん

「紀子の食卓」観ていないや。

他に観たのは、「愛のむきだし」と「エクステ」だけです。
珠緒ちゃんの「自殺サークル」も観ていない。

渋谷で、園子温の特集上映していたのですがね。

by バラサ☆バラサ (2011-03-30 16:33) 

サンフランシスコ人

来週サンフランシスコで上映です....

http://roxie.com/events/details.cfm?EventID=BA68126A-1143-DBB3-C68002B51354A6B6&View=weeklist&linkDate=%7Bts%20%272011%2D09%2D16%2000%3A00%3A00%27%7D
by サンフランシスコ人 (2011-09-12 05:26) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん

もうアメリカで上映していたかと思いました。

by バラサ☆バラサ (2011-09-12 21:15) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコではまだです.....
by サンフランシスコ人 (2011-09-13 04:48) 

SUZU

園監督作品は初めてでしたが、圧倒されました。
人には勧めにくいけど、個人的に熱く、とても気に入りました。

人が持っている目を逸らしたい部分を隠さず描いているところが好きです。
by SUZU (2011-10-22 07:29) 

バラサ☆バラサ

>SUZUさん

園子温、「ちゃんと伝える」などというホームドラマを、これの前に撮っていたりするんですよね。「エクステ」などというコメディホラーもあるし。結構多才な人です。3本しか観ていませんけど。

近々の新作「恋の罪」が楽しみです。
by バラサ☆バラサ (2011-10-23 22:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。