So-net無料ブログ作成

GANTZ [日本映画☆☆★]

2011年3月2日(水) 19:10~ TOHOシネマズスカラ座
料金:1300円(有楽町の大黒屋で前売りを購入) パンフレット:未確認

『GANTZ』公式サイト

日本の誇るコンテンツ漫画が原作。原作は読んだことが無い。

死んだ奴が生き返らされて、GANTZなる丸い物体に、深夜呼び出されては、地球に侵入している宇宙人を殲滅するミッションを与えられる。ミッション中に死亡すると、生き返ることはない。

ひとつのカットが悪戯に長い緩慢な演出で、アクションシーンでさえ退屈だというセンスの無さ。

多くの登場人物を大幅に削減し、役割も削っている脚色だが、緩慢な演出をするぐらいなら、展開をもう少し早くして、二宮と松ケン以外の登場人物にも、生きたキャラクター設定を与えろ。寧ろ出演を削られたキャラクターに面白そうな奴がいるでないか。(Wikiの登場人物紹介で読んだ。)

CGは、結構頑張っている。田中星人とおこりんぼう星人は、なかなかいけていた。
本音を言えば、金剛力士像、千手観音、大仏は、ダイナメーションで観たかったけど。

お勧め度:☆☆★ 田中星児度:☆★ 俺度:☆☆★





GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス)

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 奥 浩哉
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2000/12/11
  • メディア: コミック



GANTZ BOX 1 [DVD]

GANTZ BOX 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



映画データ
製作年: 2010年
製作国: 日本
日本公開: 2011年1月29日
上映時間: 2時間8分
配給: 東宝
カラー

スタッフ
監督: 佐藤信介
原作: 奥浩哉
脚本: 渡辺雄介

キャスト
二宮和也
松山ケンイチ
吉高由里子
本郷奏多
白石隼也
伊藤歩
田口トモロヲ
山田孝之



タグ:CG 漫画原作
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(9) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

シムウナ

TB有難うございました。
原作未読で観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。
by シムウナ (2011-03-27 13:48) 

バラサ☆バラサ

>シムウナさん

わたしには間延びしている映画でした。
一応、完結編見ますけど、あまり期待しないこととします。
by バラサ☆バラサ (2011-03-30 16:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。