So-net無料ブログ作成

バーレスク [外国映画☆☆☆]

2010年12月25日(土) 20:55~ TOHOシネマズ川崎4
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認

『バーレスク』公式サイト

ありがちな他愛ないサクセス・ストーリーなのだが、ショーのシーンが優れているので、それだけで相当満足度の高い作品である。

他愛ない話のほうは、悪役がそれ程活躍してくれないので、ヒロインが悪役の誘惑をあっさりとかわしてしまうし、
バーテンダーの好漢とネンゴロなところに、男の前の婚約者が「そんなこったろうと思った。」と殴り込んで来るも、その事件も大したことなく、無かったと言っても過言で無い勢いで解決するしで、
全く盛り上がりに欠ける。

そして、主役級の女性たちがゲイ好きとしか思えない行動。不自然にゲイに好意的な作品である。

「月の輝く夜に」の頃から、その怪異な容姿に圧倒されるシェール。初めて歌を聴いたが、怪異な容姿が気にならない程旨いのには、怪異な容姿と言っていることを土下座して誤りたい。
主役のクリスティーナ・アギレラの歌も初めて聴いたのだが、とても優れている。

ということで、物語の半分ほどを占める勢いのショーのシーンを楽しむ映画。
音楽映画嫌いには、勧められない。が、本作はいきなり歌いだすミュージカル映画ではない。いまいちな「ドリーム・ガールズ」とでも言うか・・・。

お勧め度:☆☆☆ ゲイ好意度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★







バーレスク オリジナル・サウンドトラック

バーレスク オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2010/12/08
  • メディア: CD



クリスティーナ・アギレラ

クリスティーナ・アギレラ

  • アーティスト: トラボン・ポッツ,カール・スターケン,ヒーザー・ホリー,トッド・チャップマン,スティーブ・キプナー,シェリー・ペイケン,ディアン・ウォーレン,ディアン・ウォーレン,ルディ・ペレス,ジョアン・アバーグ,フラン・ゴールド
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/06/20
  • メディア: CD



バック・トゥ・ベーシックス

バック・トゥ・ベーシックス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2006/08/09
  • メディア: CD



ビリーヴ~グレイテスト・ヒッツ

ビリーヴ~グレイテスト・ヒッツ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1999/11/25
  • メディア: CD



何故かこんな曲が登場。(ショーでなく、ダンサーの一人の結婚パーティーのダンス曲!?)

More Than A Feeling - 70s Classic RockMore Than A Feeling

映画データ
英題: BURLESQUE
製作年: 2010年
製作国: アメリカ
日本公開: 2010年12月18日
(丸の内ルーブル ほか)
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー

スタッフ
監督: スティーヴン・アンティン
キャスト
クリスティーナ・アギレラ
シェール
クリスティン・ベル
スタンリー・トゥッチ




タグ:音楽映画
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(26) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 26

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。