So-net無料ブログ作成

波の数だけ抱きしめて [日本映画☆☆★]

2010年10月22日(土)
録画再生(BS h 7月8日22:00放送)


h [DVD]

波の数だけ抱きしめて [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



バブルの象徴ホイチョイのバブル三部作の最後。
バブルの終焉の頃の作品は、その当時でなく1982年という、冴えない80年代初頭が舞台だ。お揃いのスタジャンとかトレーナーとか恥ずかしい時代。

サーフィン映画と思いきや、ミニFM曲の話。
とりあえずクライマックスシーンも用意されているが、あっけない解決方策と取ったり、純然たるハッピーエンドでなかったりする以外な展開。寒気すりような軟弱さがありつつも、ほろ苦いところもありで、割と好感度の高い作品だった。

実際のところ、誰が出ているのか知らなかったのだが、あまり好きでない松下由樹、別所哲也が、物語の最初ではやはり好きでなかったのだが、最後のほうは、かなり好感度があがったよ。

ミニFMが舞台というのに、JDサウザーとTOTOの曲しか知らなかった。劇中にAIRPLAYの名前が出てきたが、所謂AOR以外無視だからか。ホール&オーツとかジャーニー入れろよ。REOスピードワゴンとかスティックスとは言わないけど。でも、当時一番聴いていたのは、尾崎亜美。

バブル三部作では、スキーには敵わないが、水着よりは上。

お勧め度:☆☆★ お揃い度:☆☆ 俺度:☆☆★

TOTO


グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/03/24
  • メディア: CD





Private Eyes

Private Eyes

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sbme Special Mkts.
  • 発売日: 2009/08/04
  • メディア: CD





Escape

Escape

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2006/08/08
  • メディア: CD





Paradise Theatre

Paradise Theatre

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: A&M
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD




この方ほど過小評価されている人を知らない。(もっと良い曲は沢山あるのだけど、貼り付けられるのが少なくて)

尾崎亜美 ベスト・コレクション

尾崎亜美 ベスト・コレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2009/11/18
  • メディア: CD




タグ:青春映画
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。