So-net無料ブログ作成

黒線地帯 [日本映画☆☆★]

2010年8月31日(火) 18:45~ シネマヴェーラ渋谷
料金:1000円(会員料金)


黒線地帯 [DVD]

黒線地帯 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD



「ドキュメンタリー映画『石井輝男映画魂』の公開を記念しての大上映会!豪華ゲスト陣でのトークショーもお楽しみに。」シネマヴェーラの「石井輝男 怒涛の30本勝負!!」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
麻薬で女を縛り売春させている秘密組織を追うトップ屋の町田は、敵の罠にはまり売春婦殺しの容疑者として警察から追われることに。町田は無実を証明するため街を彷徨うが…。天知茂演じる町田のクールさと全編を貫くスピード感がかっこいい!海軍キャバレーやゲイバーなど、当時の風俗も楽しめる。
<引用終り>

凄く楽しみにしていた石井輝男先生の特集だが、この日しか行かなかった。
結局、先生の作品は、「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」「明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史」「セクシー地帯」「異常性愛記録 ハレンチ」「ねじ式」「地獄」と今日の2作品、計8作品しか観ていないのか。普通の人と比べれば、∞倍は観ているのであるが・・・。

本作は、パンパンな三原葉子さんがヒロインを務める「地帯(ライン)」シリーズの一本。
このパツンパツンな人が、代表的なセクシー女優だったというのが、時代を超えても理解しがたいなぁ。この映画では25歳以下の設定だったが、どう贔屓目に見ても30歳超えているだろう。

映画としては、「セクシー地帯」のほうが面白かった。
前半がちょっとタルイ。先生の作品としては、かなりマトモな内容である。まあまあだな。

24歳で女子高生を演じる三ツ矢歌子が可愛い。制服は着ていないので、その筋の人には残念。

天知茂は、角をストレートで飲んでいる。渋いな。
一方、天知茂の「てやんでぇ」な鼻こすりはイケていない。

お勧め度:☆☆★ 輝男度:☆★ 俺度:☆☆★




先生の輝かしい代表作

女と尻で結合している汚い顔の男は、近藤正臣。






タグ:ミステリー
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。