So-net無料ブログ作成

アウトレイジ [日本映画☆☆★]

2010年7月23日(金) 21:00~ チネ10
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認

『アウトレイジ』公式サイト

ストレートなバイオレンス・ヤクザ映画。
ここんとこの作品の意味不明な奇をてらったところが無く、素直な作品だ。

登場人物は、「この野郎!」「バカ野郎!」くらいしか言わないので、観ているこちらも頭が悪くなりそうだ。何かと暴れる。

その割には、登場人物は、ほとんど皆、自己保身しか考えていないセコイ奴。(タケシと桔平、杉本哲太を除く。)

この卑怯な連中を色々な役者が熱演しているので、笑わせてくれる。
特に、國村隼、石橋蓮司、小日向文世と神田署長こと北村総一朗。

加瀬亮は、やはり何を演じても、加瀬亮だ。いや、芸域は広いんだが、どうも、そう思ってしまうんだよな。

何と出演者に新田純一という名前を発見!どの役か全く気が付かず。
役者していたのか。

映画には、かなりスプラッタなシーンがある。イテテ。観ているこっちも痛みを感じる。オッサンが特に酷い目にあっていると言えよう。

でも、結局のところ、見終わって何も残らない映画だよ。

お勧め度:☆☆★ スプラッタ度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆




新田純一とは

マッチのコピーみたいな奴。


そう言えば、「不凍港」に竹本孝之が出ていたのだが、

昔のブレイクしなかったアイドルの人たち、現在も地道に仕事をしているようだ。


勿論

渋谷哲平もだ!
ゴールデン☆ベスト 渋谷哲平

ゴールデン☆ベスト 渋谷哲平

価格:2,000円(税込、送料別)



先輩格、太陽君

ゴールデン☆ベスト 太川陽介

ゴールデン☆ベスト 太川陽介

価格:1,980円(税込、送料別)



ヤクザ映画とまったく関係ないな。

映画データ
製作年: 2010年
製作国: 日本
日本公開: 2010年6月12日
配給: ワーナー・ブラザース映画 /オフィス北野
カラー

スタッフ
監督: 北野武

キャスト
ビートたけし
三浦友和
椎名桔平
加瀬亮
國村隼
石橋蓮司
小日向文世
杉本哲太
北村総一朗
塚本高史
中野英雄



nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 2

non_0101

こんばんは。
友達に誘われたので、ついチャレンジしてしまいました(^^ゞ
覚悟していたよりは面白く観ることが出来てほっとしました。
何だか戦国時代のようだと思いながら観ていました。
“スプラッタなシーン”は覚悟していても直視できなかったので、
直前から目をつぶっていたのですけど、音だけでも怖いかったです☆
by non_0101 (2010-08-04 00:21) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

本当に、よくご覧なりましたね。

バイオレンスだけのシンプルで頭の悪い作品ですが、でも前の2作より隙です。
by バラサ☆バラサ (2010-08-07 15:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。