So-net無料ブログ作成

華麗なる遺産 第七話「スクチャの決断」 [ドラマ]

2010年7月19日(月)
録画再生(BSフジ 7月18日19:00放送)


華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版>

華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版>

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



『華麗なる遺産』公式サイト

本日も、フジテレビのサイトからあらすじをコピペ。

スクチャは遺産はウンソンに相続させると宣言、ヨンナンとファン、ジョンには働かなければ家を追い出すと告げる。本店勤務を命じられたファンは家を飛び出す。ヨンナンは工場勤務、ジョンは二号店勤務、財布と車のキーを取り上げられ、交通費の一万ウォンだけ渡される。勤労とは無縁だったヨンナンとジョンは、地味な仕事に耐えられず途中で逃げ出してしまう。
ヨンナンから遺産の話を聞いたソンヒは愕然とするが、ファンを懲らしめるスクチャの作戦なのだと考え、スンミにファンを慰めてやれと送り出す。
一方、ジュンセはウンソンの就職祝いに自転車を贈り、話があるとレストランに招待する。レストランを訪ねたジョンは、ジュンセにここで雇ってくれと頼む。働きさえすれば、家を追い出されないからだ。ジュンセがジョンを帰そうとすると、そこにウンソンが現れる。ジョンから、ジュンセがこのレストランのオーナーだと聞かされたウンソンは、その場を立ち去る。ウソをついていたジュンセが許せなかったのだ。
一方、パク弁護士はソンヒに不況知らずの事業を紹介。ジュンセはピョンジュンに建設現場の仕事を紹介する。
ホテルに泊まっていたファンは、宿泊料が払えずヨンナンに電話。ヨンナンはスクチャに支払いを頼むが断られ、ファンは警察に突き出される。保釈金さえ支払えないヨンナンは、ジュンセにファンを迎えに行ってもらう。
渋々、本店勤務を引き受けたファンは、初日からタクシー出勤。渋滞に巻き込まれ、交通費の一万ウォンをオーバーし、再びウンソンから借りるハメに。なぜ懲りないのかと責めるウンソンに、ファンは「調子に乗るな」と、スクチャが遺産はウンソンに相続させると言った事実を告げる。
↑ここまで

ジュンセ先輩が、ピョンジュンのオッサンに仕事を紹介するシーンはカット。

ファンに、更生する可能性が、まったく見当たらない。

少し話のテンポがスローダウンしている。

お勧め度:☆☆☆ ファン更生可能性度:☆ 俺度:☆☆☆


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。