So-net無料ブログ作成

荒野の用心棒 [外国映画☆☆★]

2010年6月27日(土)
録画再生(BS2 5月24日13:00放送)


荒野の用心棒 完全版 スペシャル・エディション [DVD]

荒野の用心棒 完全版 スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



黒澤明「用心棒」の盗作として訴えられ、敗訴、興行収入の15%を払えと言われた。リメイクでなく盗作。事前に交渉するかしないかの違いで、リメイクは法律上は問題無いのだろうけど、オリジナリティに欠けるという点では、何ら変わりは無いと思うぞ。そして、本作は、近年のコピーとしか言いようが無いリメイクより、武士からガンマンになっているだけマシとうものだ。何と言ってもイーストウッド先生をスターダムにのせた作品である。

これも今回初見。マカロニ・ウェスタンではあるが、ジェンマと先生の主演の違いか、全員英語を喋っている。ジェンマのマカロニはイタリア語なのに。
どうやら、マカロニがまだ認知されていない頃のようで、アメリカでの初公開時、セルジオ・レオーネもエンニオ・モリコーネも謎のアメリカ人的名称に変更されていたそうだ。よってもって、映画もアフレコで全編英語。役者の国籍はバラバラだったので、そいつの母国語で演技をしていたそう。

「用心棒」が、三船の演じる主役のキャラクターなど笑えるとことの多かったものだが、これはシリアス一直線でイーストウッド先生には冗談の欠片もない。後日の残虐マカロニに繋がるのか、先生がボッコボッコにされるリンチシーンがある。

最後の戦いで'Go ahead'とか言ったが、'Make my day'とは続かなかった。

有名なテーマ曲を改めて聴いたが、「助け人走る」の主題歌の出だしが同じだった。逆襲して盗作。

お勧め度:☆☆★ 用心棒度:☆☆☆ 俺度:☆☆★




「荒野の用心棒」テーマ曲


「助け人走る」主題歌

出だしの「すすき野原は~」が同じ。

「夕陽のガンマン」テーマ曲。

これも、必殺にあったな。


必殺!The Hissatsu Sound

必殺!The Hissatsu Sound

  • アーティスト: TVサントラ,川田とも子
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2000/08/23
  • メディア: CD










nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 8

tamanossimo

「荒野の用心棒」のテーマ、確かにきいたことがあるような気がします~♪
打楽器の多用もコーラスらしきものも面白くてびっくり!!

お互いに刺激しあって・・・って・・・
そんな甘いもんじゃないかぁ ふふ。
by tamanossimo (2010-06-28 01:38) 

バラサ☆バラサ

>tamanossimoさん

コーラスらしきものは、何か変ですよね。

日本も基本はパクリ文化ですから、お互いに刺激しあってでいいんじゃないでしょうか。

by バラサ☆バラサ (2010-06-29 19:02) 

サンフランシスコ人

イーストウッド自身が、サンフランシスコの映画館に時々現れます。
by サンフランシスコ人 (2010-07-03 02:44) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん

イーストウッド先生は、西海岸の人ですからね。
by バラサ☆バラサ (2010-07-04 04:04) 

サンフランシスコ人

イーストウッドは、サンフランシスコの出身?
by サンフランシスコ人 (2011-07-10 04:39) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん

クリント・イーストウッド(Clint Eastwood、本名:Clinton Eastwood, Jr.、1930年5月31日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州、サンフランシスコ出身の映画俳優、映画監督、映画プロデューサー、作曲家、政治活動家。公称身長188 cm。

です。
by バラサ☆バラサ (2011-07-11 00:30) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコの人々の会話に出ません...
by サンフランシスコ人 (2011-08-07 07:47) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん
出身地って、それほどわからないですからね。
by バラサ☆バラサ (2011-08-08 17:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。