So-net無料ブログ作成

カリガリ博士 [外国映画☆☆☆]

2010年6月5日(土) 14:40~ シネマヴェーラ渋谷
料金:0円(二本立ての二本目)


カリガリ博士 新訳版 [DVD]

カリガリ博士 新訳版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 有限会社フォワード
  • メディア: DVD



「キートン、チャップリン、ローレル&ハーディ等の名作コメディから、『寵姫ズムルン』『カリガリ博士』『吸血鬼』などの歴史的名作まで、サイレント映画の魅力全開の小特集!『吸血鬼』を除く作品は16mmフィルムでの上映となります。また、『海底王キートン』『キートンの探偵学入門』『キートンのカレッジ・ライフ』『猫とカナリア』『キートンの蒸気船』『吸血鬼』の6作品以外は日本語字幕なし(英語字幕)での上映となります。」。シネマヴェーラの「映画史上の名作番外編 サイレント小特集」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
北ドイツの田舎町に、眠り男を使って予言をするという怪しい演し物がやって来る。眠り男を操る精神科医・カリガリ博士は、村人たちに次々と死の予言をし…。白と黒の強いコントラストの中で無秩序に繰り広げられる狂気の世界は圧巻。ドイツ表現主義を代表するホラー作品。大戦の間で揺れ動く、ドイツの邪悪で陰惨な空気がスクリーンに蘇る!
<引用終り>

今は無きACTミニシアターで、アンダルシアの犬とかフリークスと共に年がら年中上映していた。行きたいなと思いながらも、一度も行かず、今や閉館しているようだ。

で、この有名な作品は初見。

幻想的で見ているだけで気の狂いそうなセットに、どうにも理解しがたい狂っている話だと思ったら、そっち系のオチだったよ。

○×オチの草分けか。

お勧め度:☆☆☆ 狂人度:☆☆★ 俺度:☆☆☆




本編。パブリック・ドメイン。


同じパブリック・ドメインから。




カリガリ博士検索のおかげで、いいものを見つけたぜ。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。