So-net無料ブログ作成

パピヨン [外国映画☆☆☆★]

2010年5月29日(土) 10:00~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ5
料金:1000円


パピヨン-製作30周年記念特別版- [DVD]

パピヨン-製作30周年記念特別版- [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD



『午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本』公式サイト

TOHOシネマズの『午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本』のひとつ。

本日のヒルズは激混み。謎の就職セミナーで、学生の大群。映画館は、韓流なマダム。韓流なテレシネマとかを上映している。このテレシネマ、六本木はVITでSOLD OUTだけど、川崎なら当日券もある。(六本木は日曜からスクリーン7に格上げか・・・)

DVDは、30周年記念特別版となっているが、公開してからは35年は経っているはずだ。
新宿プラザが健在でTODD-AO方式とかいう、訳の判らない上映方式のものを観にいった。今は無きシネラマとか70mmみたいなものと思われる。(どうやら70mmの上映方式の一種らしい。)
初見時は、汚いけど熱い作品で、えらく燃えて感動したよ。

いつの時代にも思い出したように製作される脱獄囚人物。

独房のシーンでは、ゴキを食ったのとばかり思っていたのだが、百足を食っていた・・・。まあ、どっちもどっちだが。DVDジャケットの鬼気迫る表情は、百足を食った後の顔。

最後の断崖からのダイブ、大海原へ進んでいくシーン。潜水夫が、浮き袋の下に写っているという噂があったので、目を皿のようにしてチェックしたのだが、一番最後にそれらしきものを発見。
初見時は、えらく感動していたので幸い気付かなかった。

かなり緊張感を強いる作品だった記憶があったのだが、最初の独房の2年間などの幾つかのシーンを除いて、妙に牧歌的な雰囲気じゃないか。今回は、何か気が抜けてしまったよ。

「ミッドナイト・エクスプレス」のほうが緊張感があったかなぁ。

それでも気合の入った作品なので、必見の映画の中一つだろう。

そうそう、「パピヨン」のキャスティング・ディレクターは、ジャック・バウアー氏という。

お勧め度:☆☆☆★ 緊張度:☆☆★ 俺度:☆☆☆★




潜水夫が写っているシーン


囚人脱獄映画

ミッドナイト・エクスプレス [DVD]

ミッドナイト・エクスプレス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


↓一般的に評判がいいが、俺はあまり認めていない。

ショーシャンクの空に [DVD]

ショーシャンクの空に [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



網走番外地 [DVD]

網走番外地 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD


↓囚人ではないが

大脱走 (アルティメット・エディション) [DVD]

大脱走 (アルティメット・エディション) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



勝利への脱出 [DVD]

勝利への脱出 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD


↓さそりは、脱獄したの?

女囚701号 さそり [DVD]

女囚701号 さそり [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD




nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 5

bamboosora

はじめまして。
ブースカにつられて、訪問させていただきました。
パピヨンの音楽といえば・・ジェリー・ゴールドスミス。
せつない感じがイイですね。
ちなみに・・スティーブ・マックィーンも好きです。
・・・・なので、潜水夫は・・がっかりです。
by bamboosora (2010-05-29 18:50) 

モイラ2007

バラサ☆バラサさん、はじめまして。
個性的で素晴らしい映画ブログですね♪

「パピヨン」‥‥大ッ好きな映画です。
マックイーン主演作品では一番好きですね。
潜水夫が映っていたのは、全然知らなかったです。

また寄らせていただきますね。

by モイラ2007 (2010-05-29 22:14) 

バラサ☆バラサ

>bamboosoraさん
はじめまして。
Youtubeの再生前の静止画像に、潜水夫が写ってしまっていますね。
ジェリー・ゴールドスミスの曲ですが、映画ではそれ程使われていませんでした。歌は少しだけ、女性のボーカル。意外でした。

>モイラ2007さん
はじめまして。お褒めいただきありがとうございます。
マックイーンは、「タワーリング・インフェルノ」が好きです。エレベータから落ちそうな男をずっと手で支えて、最後握手というのが、カッコよかったです。

by バラサ☆バラサ (2010-05-29 23:03) 

sakurai

潜水夫のことは何も知らず、最後の場面で、「あ~なんかいる。。」と言う風にやさしい気持ちで見てました。
あたしも30年以上ぶりで見ましたが、結構のんびりに感じましたね。
今時の映画に慣れてしまうと、それもアリですが、あれはあれでいいなあ、と。
やっぱマックィーンは素敵です。
今週「ブリット」なんですが、どうしよう。。悩み中です。

あぁぁぁ、「ミッドナイト・エクスプレス」!!みてええ。
予備校時代に見た、数少ない作品でした~。
ブラッド・ディヴィスの情けなさ具合が最高だったあ。
by sakurai (2011-05-10 20:05) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

「ブリット」
あまりに唐突に終わるのとジャクリーン・ビセットの登場シーンがあまりに少ないのは誤算でしたが、サンフランシスコのカーチェイスは想像より優れていました。

by バラサ☆バラサ (2011-05-16 01:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。