So-net無料ブログ作成
検索選択

パリより愛をこめて [外国映画☆☆☆]

2010年5月18日(火) 15:00~ TOHOシネマズ川崎
料金:1300円(シネマイレージカード会員料金) パンフレット:未確認

『パリより愛をこめて』公式サイト

デジャヴ感だったのだが、何と原因は「アマルフィ」だったよ。
派手なアマルフィ。アマルフィ以上にキャラクターが薄っぺらいけど。
ストーリーなんて、あって無いようなレベルだし。バディ・ムービーの筈なのに、対立和解信頼の構図は無いし。

しかし、トラボルタの「サブウェイ123 激突」を超えるクレイジーな演技のお陰か、余計な描写の無い見事な快作になっている。

この監督の前作の「96時間」にノリが近いか。
兎に角、勢いとパワーだ。言わば、長州力が安生洋二をハイスパートで倒したのに似ている。(通常の長州のプロレスは好きではない。)

一番カッコいい奴は、トラボルタを乗せアウディで犯人を追走する男。寡黙で的確なプロフェッショナルな仕事ぶりが素晴らしい。

お勧め度:☆☆☆ ハイスパート度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆☆





エンケンのナレーションらしいのだが・・・


影響を受けているところがあるのか?ダニエラ・ビアンキ(だったか?)かなぁ。靴から刃物が出るとか特殊アタッシュケースを期待したんだけど・・・

いずれにせよ、007で一番の傑作なのは間違いない。




↓監督の作品群

96時間 [DVD]

96時間 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


↓シリーズ中、一番つまらんのだが・・・。すべてはベッソンのせいだと思う。

TAXi(4) [DVD]

TAXi(4) [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD


↓これは、観ていない。

アルティメット [DVD]

アルティメット [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD



↓おまけ

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



映画データ
英題: FROM PARIS WITH LOVE
製作年: 2010年
製作国: フランス
日本公開: 2010年5月15日
(丸の内ピカデリー ほか)
配給: ワーナー・ブラザース映画
カラー

スタッフ
監督: ピエール・モレル
原案: リュック・ベッソン
脚本: アディ・ハサック
撮影: ミシェル・アブラモヴィッチ
音楽: デヴィッド・バックリー

キャスト
ジョン・トラヴォルタ
ジョナサン・リス・マイヤーズ
カシア・アナ・スムートニアック
リチャード・ダーデン



タグ:アクション
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(34) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 4

rose_chocolat

>一番カッコいい奴は、トラボルタを乗せアウディで犯人を追走する男
うん、同意。
あれホント神でしたよねえ。 誰なんでしょ。
by rose_chocolat (2010-05-19 07:04) 

バラサ☆バラサ

>rose_chocolatさん

確かなテクニックを持つ、真のプロフェッショナルです。
IMDbも見ましたが分かりませんでした。

by バラサ☆バラサ (2010-05-20 02:41) 

non_0101

こんにちは。
“アウディで犯人を追走する男”は凄かったですね~
あの車にジョン・トラヴォルタを乗せていると思うと、緊張感は倍増でしょうね☆
by non_0101 (2010-05-22 10:37) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

バズーカを渡したのは彼ですから、そんな動揺していないと思いますよ。
奴もかなり強者です。

by バラサ☆バラサ (2010-05-22 20:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。