So-net無料ブログ作成

川の底からこんにちは [日本映画☆☆☆★]

2010年5月6日(木) 18:40~ ユーロスペース2
料金:1200円(会員料金) パンフレット:未確認

『川の底からこんにちは』公式サイト

脱力系コメディ。

「しょうがない。」で、何もかもやる気なしで生きてきた娘。父親が危篤となり、駆け落ちで出てきた実家に戻ることになる。バツイチ子持ちの駄目元課長(変な商品作って事実上解雇)の恋人にそそのかされて。
駆け落ち、失敗、出戻りの状態なので、周囲の見る目は厳しい。父親の会社木村水産(しじみ加工業)で働くのだが、従業員のおばさんからは、コテンパン。
高校の同級生に駄目元課長を取られて、逆に駆け落ちされる始末。
そこで、何かが吹っ切れたのか、本音丸出しで行動開始。潰れそうな木村水産を立て直すべく奮闘する。

やる気になれば、何でも出来る。と、脱力系ながら元気を貰える映画だ。

木村水産の社歌が素晴らしい。
勿論、初代の社歌のほうが、一層素晴らしい。ありゃ、誰も歌いたくないよな。

「愛のむきだし」は観ていないのだが、「プライド」での狂気を宿した目力の演技が印象に残った満島ひかり、本作でも仰天な演技をみせる。本当に面白い役者だ。

駄目元課長、「エコを理由に逃げている!」とかなんとか、責められるシーンがあるが、自分が言われているようで頭痛いな。「エコを理由」でないけど。
皆さん、かなり手厳しい台詞を吐きます。

お勧め度:☆☆☆★ しょうがない度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆





予告の後半に社歌が登場。二代目のほう。


満島ひかり、元々は、こういうものでデビュー。


Folder+Folder5 COMPLETE BOX [DVD]

Folder+Folder5 COMPLETE BOX [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • メディア: DVD



しじみ健康食品が流行っています。酒飲みへの一押しが、最近はウコンからしじみに変わった感もある。自然食研の「しじみ習慣」は、お試しが無料。
↓これ安いので買おうかなと。









↑これは贅沢な組み合わせ。

映画データ
スタッフ
監督・脚本: 石井裕也
製作: 矢内廣 / 氏家夏彦 / 武内英人 / 北出継哉 / 千葉龍平 / 宇野康秀
プロデューサー: 天野真弓
撮影: 沖村志宏
照明: 鳥越正夫
録音: 加藤大和
整音: 越智美香
美術: 尾関龍生
音楽: 今村左悶 / 野村知秋
編集: 高橋幸一
スクリプター: 西岡容子
助監督: 近藤有希
アシスタントプロデューサー: 和氣俊之

キャスト
満島ひかり
遠藤雅
志賀廣太郎
岩松了
相原綺羅
菅間 勇
稲川実代子
猪俣俊明
鈴木なつみ
牧野エミ
工藤時子
安室満樹子
しのへけい子
よしのよしこ
並樹史朗
山内ナヲ
丸山明恵
目黒真希
森岡龍
廣瀬友美
潮見諭
とんとろとん



タグ:コメディ
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(24) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 6

CORO

この歌は卑怯。観たくなりました^^;
by CORO (2010-05-08 00:37) 

バラサ☆バラサ

>COROさん

ヤケクソな歌です。
歌い終わって、皆、息を切らしていました。
by バラサ☆バラサ (2010-05-09 04:04) 

mig

こんばんは、バラサ★バラサさん
これは面白かったですねー♪

社歌もおばちゃんも最高でした、まさか泣けちゃうなんて。
またDVDでみたいな^^


by mig (2010-05-14 18:20) 

バラサ☆バラサ

>migさん

泣きましたか。

あの社歌、カラオケ化熱望。
勿論、両方です。

by バラサ☆バラサ (2010-05-16 22:52) 

BC

バラサ☆バラサさん、こんばんは。

初代の社歌はオバサン達は誰も歌おうとはしていなかったけど、
新社歌は皆気合入れて歌っている(叫んでいる?)のが可笑しかったです。^^
こういう歌詞の新社歌が流れる映画だとシネコンでかかることはないでしょうね。。。
by BC (2010-07-13 22:26) 

バラサ☆バラサ

>BCさん

工場長みたいなオッサンは、両方とも一生懸命歌っていました。会社愛の強い人なんでしょうね。


by バラサ☆バラサ (2010-07-15 02:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 24

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。