So-net無料ブログ作成

NINE [外国映画☆☆★]

2010年4月10日(日) 18:50~ チネ9
料金:1000円(ポイントカード提示で1000円の日) パンフレット:未確認

『NINE』公式サイト

突然唄いだすミュージカル映画は、嫌いでない。むしろ好きなジャンルと言っていい。
しかし、この作品、イタリアの映画監督が、女に手を出しまくるだけのストーリーで、話が致命的につまらない。
おまけに肝心な歌も俺にはあまり魅力が無く、とても退屈な作品だった。

有名で綺麗な女優が沢山出演しているだけだ。
微妙に変に意訳している日本語字幕も気に入らない。

フェリーニが元とは知らなんだ。

お勧め度:☆☆★ ペネロペ下着度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆★







↓このあたりは、気に入っている。
シカゴ スペシャルエディション [DVD]

シカゴ スペシャルエディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD






レント デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

レント デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD





↓これは、それほどでもない。

ムーラン・ルージュ プレミアム・エディション [DVD]

ムーラン・ルージュ プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD





↓これが最高。

雨に唄えば 50周年記念版 スペシャル・エディション [DVD]

雨に唄えば 50周年記念版 スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



映画データ
英題: NINE
製作年: 2009年
製作国: アメリカ
日本公開: 2010年3月19日
配給: 松竹 /角川エンタテインメント
カラー

スタッフ
監督・製作・振付: ロブ・マーシャル
製作総指揮: ライアン・カヴァノー / タッカー・トゥーリー / ボブ・ワインスタイン / ケリー・カーマイケル / マイケル・ドライヤー
製作: マーク・プラット / ハーヴェイ・ワインスタイン
製作・振付: ジョン・デルーカ
脚本: アンソニー・ミンゲラ
撮影: ディオン・ビーブ
美術: ジョン・マイヤー
衣装: コリーン・アトウッド
作詞・作曲: モーリー・イェストン
原作戯曲: マリオ・フラッティ
原案: アーサー・コピット

キャスト
ダニエル・デイ=ルイス
マリオン・コティヤール
ペネロペ・クルス
ジュディ・デンチ
ケイト・ハドソン
ニコール・キッドマン
ソフィア・ローレン
ステイシー・ファーガソン



nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 4

クローヴ

はじめまして。
私も『雨に唄えば』大好きです(^^)
by クローヴ (2010-05-02 10:47) 

バラサ☆バラサ

>クローヴさん

こちらこそ、はじめまして。

「雨に唄えば」のオコーナーの名曲'Make'em Laugh'が、Youtubeでリクエストによる埋め込み禁止になっていて、悲しいです。
by バラサ☆バラサ (2010-05-02 22:54) 

rose_chocolat

今頃観てます(笑)
割と絶賛記事が多いのが気になる中、
さすがはバラサさん。 ちゃんとつまらないって書いてるw
by rose_chocolat (2010-05-03 18:16) 

バラサ☆バラサ

>rose_chocolatさん

なんでこんなにつまらない話なのだろうと思いましたが、フェリーニの映画「8 1/2」が題材だそうですね。
と言われても、つまらないものはつまらないです。

観ていたら印象が違うのかなぁ。
by バラサ☆バラサ (2010-05-04 03:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。